2020年05月24日

2020年5月7日緊急【 EX 】@戦国大統領へ行ってきました。

DSC08324.jpg

2020年5月7日に戦国大統領で行われた緊急「EX」へ行ってきました。なぜ緊急?
この日で緊急事態宣言が解除されるからではなく(結果延長になってますし!)
当初火影で行われる予定だったこのライブが火影がお休みのため戦国へ会場を
変えて、また出演者も若干?練り直しで開催されることになったからですかね?
何にせよこの日戦国へ行くことは決めていたので(前日も戦国におったけどw)
変更になった出演者を見て結果的に凄い夜になるよなと楽しみにしていました。
元々FIFTHNEWHEAVYがピアノガールを招いての2DAYS企画だったと記憶しています。
いやーカッコええですね、FIFTHは。様々な選択があるとは思うんです。それは
それで自由なんですよね。けれど今この状態でどんな形でも鳴らしてるバンドは
何回も同じこと書いてますが鳴らさないと生きていけない人達で私はそんな人達
の今をやっぱり見たいなと思います。→ライブ行きたいだけですw
前日も五臓六腑による素晴らしい夜を体感したばかりでしたが休み明け仕事して
若干ふらつきながらも此処へくれば生き返る、やってきたのさ戦国大統領。
この空気感、デジャブを感じた思たらREBELSですやんw日は違うかもしれんけど。
基本的にブッキングは知ってるバンドと知らないバンドの半々くらいが面白いと
思てるんですけどこの日にキチンとREBELSミュージックを鳴らせるバンドに依頼
するFIFTHも其れに応えるthanもコインズもピアノガールもカッコええです。
皆纏めてカッコ良すぎます。これ、始まる前から感極まるやつなー。
1つ目「sixteencoins」久しぶりに見ました。最初のイントロbluesyでカッコええ。
前回見た時は歌を大事にしてるなぁという印象でしたが今回はこんなご時世だから
でしょうか?攻撃的な部分が強かったように思います。元々間合いの緊張感が
とんでもなくクールでカッコ良いのですがあの緊張感出すのにはめちゃくちゃ練習
してはるんやろ思います。千絵さんのドラム好きやなぁ。
2つ目「ピアノガール」ソロ二回目。人の好みは好き好きやけど私はソロが好きです。
一弦一弦つま弾く音がとても丁寧で繊細かと思えば打楽器のようにギターを扱う。
難しくないけど心にくる歌詞でソウルで歌ってるのが分かります。バンドサウンド
だと色んな音に紛れてしまいそれはそれで良いのですがソロは良さが際立ちますね。
また久しぶりにバンドサウンドで聞いてみたら違った感じに思えるかもしれません。
3つ目「than」今回はキタさん、Nさん、showさんのトリオ編成でした。個人的に
この日のキタさんのやや薄汚い感じ(失礼)がセクシーでツボ。私的どストライク。
髪形も衣装も全部いい。もうこれはトリオの出す音じゃない。震える。泣く。忙し。
どんな編成でもキタさんがいる限りthanは一人でもthanなんですが今日の3名は
めちゃバランスが良かったです。攻撃的なNさんも拝めて私得。やっぱ怪物やわ。
4つ目「FIFTHNEWHEAVY」今宵FIFTHは珍しくエンタメ色が強かったように思います。
観客に存分に楽しんでもらうことを意図したライブアクト圧巻でした。最前はファン
の方にお譲りして少し引いたところからロックスター感を拝ませてもらいました。
バンドのセッティング、音出しを見るのが好きでFIFTHは一音繋いだ瞬間脳髄から
痺れます。FIFTHの音は重くて灼けるように痛い。私がFIFTHに求めるものは何物にも
屈折しない強さでこの日も音の鞭で打たれ気持ち良かった→完全にマゾッホの世界。
アホやなとは思いますが、やっぱり自分は現場で音浴びなアカンなと思います。
ライブに行く度に鳴らしてくれる箱とバンドに感謝の気持ちで一杯になります。
先日に引き続きこの日も行って本当に良かったしあんなに疲れてたのに覚醒してて
ライブってスゴイなと思いました。演者の皆さま、素晴らしい熱量を力をありがとう
ございます。戦国大統領、連日ありがとうございます。そして何より連日こんな私を
暖かくやや冷ややかにw見守って下さる家族の皆さまには感謝しております。
ちょっと置いてあと5月は2回宜しくお願いします。
posted by menchan at 22:14| Comment(0) | ライブ

2020年5月6日「地下病棟ギグー戦国大発狂診療室」@戦国大統領へ行ってきました。

DSC08201.jpg

2020年5月6日記念すべき五臓六腑の日に「地下病棟ギグ-戦国大発狂診療室」へ
行ってきました。緊急事態宣言解除前夜と言うこともあり当初予定していた
バンドと若干面子も入れ替わりがありましたが予定通り決行してくれたことに
戦国大統領および五臓六腑の方々に感謝いたします。ライブはまず箱がやらない
と決めたら出来ないし次にバンドが出ないとなったら出来ない。なのでダダの
観客の私にとってはこの状況を作り出していただいていることにまず感謝です。
アホみたいなコロ助のせいで当たり前に享受していた楽しい日常が実はとても
有難い事であると気づかされる今日この頃→非常に建設的で前向きなワタシw
個人的には今回のコロナに限らず今後色んな想定外が起こってくると思てます。
色々思ったり悩んだりするんですがああしたらよかったとか思わんような選択
を自分の頭で考えてしていきたいと思てます。自分で考えて出した答えなら、
結果どうあろうと甘んじて受け入れるつもりです。4月は仕事が忙しかったこと
もありライブも1本だけで若干自粛してたんですが詰まってきて無理でした。
楽しみにしていた企画で決行されるなら自分にとって行かない選択肢はない。
ということでやってきたのさ連休最後の日の戦国大統領!着くと其処はいつも
の変わりない戦国でなんか余所でコロナコロナ言うてるんが嘘みたいです。
自分も最大限に気を付けつつ最大限に楽しもう思てやってきました!
1つ目「五臓六腑」この日はホストいうこともあり地下病棟ギグなので由美さん
なんとナースのコスプレ!カッコ可愛い。ねぇねぇあんなカッコ可愛いホラー
アイドル居る?今日はベースにティンさん、ギターに森田さんを迎えてのレア
な編成。野郎どもを引き連れているカッコいいアイドル由美さん半端ない!!
後で由美さんにはお伝えしたんですけど由美さん時々ライブ時に白目向いたり
する時あるんですよーもうワタシそういうの溜まらなくてお漏らししそう・・
ライブアクトはアイドルっていうよりロックンロールスターですよ!しょうも
ないションベン垂れたような甘ちゃんバンドを嘲笑うかのようなカッコよさ。
でもやっぱりどことなく茶目っ気たっぷりで可愛いんですよ。たまらん!
オゾマシーズと是非対バンして欲しい!今日も激しく格好良かった・・好き。
2つ目「miki★rozetta!」いつもノラ一味のライブでお見掛けする可愛らしい
お姉さんがまさかの弾き語り!アイドルみたいな声で沁みる歌を聞かせる。
この人本当に音楽が好きなんだと思って最後の歌ちょっとうるっしました。
3つ目「キムラ亮」ベースの弾き語りなんですがなんつーか白塗りのおどろ
アイドルっぽい出で立ち。しかし演奏はバキバキ。V系でやってはったんかと
思たら後で聞いたらとビンゴでした!煽りや魅せるのが上手い。線が細くて
イケメンなのに完全に逝っちゃってます!山本新さんと対バンしたら面白い
やろうなと思て見てたんですが既にご一緒されたことあるみたいでした・・
4つ目「ノラ一味」今日はTSUKAさんドラムの3人編成。情熱のビートでした。
スリーピースになっても音の厚みが変わらないのホントに凄いと思います。
クマさんのベースが重いほど響いてたなぁ由美さんのギターもめちゃめちゃ
格好良かったです。心なしかソーシャルディスタンスを意識した仕様でした
がやっぱり最高。フロアを熱く幸せにしてくれる熱よ、愛してる。
5つ目「左京めぐみ」本日の一番の私的ヒット!ピアノの弾き語りなんですが
只の弾き語りに非ず。鍵盤はフリージャズの調べやのに歌は口上師みたいな
口調でなんとも言えない世界観。歌だけでなく坂口安吾の桜の森の満開の下
の語りも良かった。ホント凄いエンターテイナー。音源あっさりお買い上げ。
後で色々見てるんですがギターも上手いし色んな顔を持つ感じです。
音源も聞いてますが歌も鍵盤も日本語の歌詞も素晴らしい。要チェックです。
6つ目「EAT」戦国のEAT恐ろしい音圧とスモークでした。EATはこれで3回目
やと思いますが今までで一番何も見えませんでした。音も吹き飛ばされるか
のような圧やのに聞いてるうちに気持ち良くなる。完全に逝ってます。
バンドのキャンセルやメンバー編成の入れ替わりも若干ありましたがそれで
も結果的に新しい素晴らしい音にも出会え6バンドも堪能しました。感謝。
ティンさんの焼き鳥とおにぎりも美味しかったし由美さんのお店で買った
小銭入れとリストバンドもめちゃ可愛い→小銭入れはJCの娘に取られた!!
演者の皆様素晴らしい演奏を有難うございます、そして素敵な環境を提供
してくれる戦国大統領に感謝。本当に大好きなライブハウスです。
家族の皆さまにも本当に感謝しております。今月はまだ始まったばかりです。
こんなワタクシですが今後とも宜しくお願い申し上げます。
posted by menchan at 01:13| Comment(0) | ライブ

2020年05月11日

2020年4月12日「EX」@戦国大統領へ行ってきました。

DSC08061.jpg

2020年4月12日に戦国大統領で行われた恒例企画「EX」に行ってきました。
鐵板のライブハウス企画。この日は凄い夜やった。新型コロナの影響で
バンドの入れ替わり等があったものの結果的に最高の面子になりました。
緊急事態宣言が4月7日に出た直後でもあったため自分自身も職場の圧力や
仕事の状況を見てもし今感染したら後が回らなくなるなぁなどと色々考え
ました。色んな意見があると思います。こんな時期にライブなんてと思う
人もいるでしょう。行くことはほぼ決めていましたが予約を入れていた
バンドに対して出演の判断の足枷になってはいけないと思い予約のCXLも
入れたところバンドさんからは「何があっても箱がやると言えばやります」
との心意気を感じる返事をいただき、娘からはどうせ行くなら中途半端は
本気で演奏するバンドに失礼や最初から最後まで見てこいと言われ・・・
まぁ色んな人に背中を押していただいてええ年こいて情けない限りです。
呑気にやってる訳やない、遊んでる訳やない、みんな色んな思いがあって
それでもあの日あの場所に居た人達は鳴らしてないときっと生きていけない
人達で良いとか悪いとかそんなことは分らないけど私はそんな人達が大好き
やしこんな状況下でもライブハウスという文化を繋いでくれてる戦国大統領
に感謝したいしそこで生きた音を鳴らし続けてるバンドを見たいと思います。
無責任・我儘・身勝手・どんな批判も揶揄も甘んじて受け止めます。
でも悪いことは何もしてない。日本は民主主義で法治国家なので法に触れ
なければ自分の意志で自分の選択は責任を持って自由に出来るはずです。
という訳で〆っぽい話はこれくらいにしてやってきたのさEX@戦国大統領。
この日のために用意したくだらない&少々真面目な貢物も忘れずに・・・・
戦国着いたらいつも通りの戦国でほっとしてしまった。此処は何も変わらん。
1バンド目「GottaNealExperiment」いつにも増してeroticでした。この音に
抱かれる感じ堪りません、特にsaxophoneがなった瞬間私の理性が壊れる。
saxophoneの音色はバランスを壊す感じがあると常々思っててそのbalanced
Unbalanceな感じがええんですよねー。何にも考えず音だけに委ねれる瞬間。
至福そのものやと思いました。こういうのをライブハウスで体感したことの
ない人にいくら説明したって分からないんですよね、残念やけど。
2つ目「裸絵札」本日はソロアクトでした。私的には滅多ないこのソロアクト
を感じれて不謹慎ながらコロナ得でしかないと思ってしまった、スミマセン。
マチコさんがいる限り裸絵札でいつも同様にアッパッパーで狂わせてくれた。
スーパースターは強い!何処までも強い!邪魔者がいないんで言うてはった
マチコさん、相方への深い愛を感じましたよw
3つ目「320」良いのは知っていましたし信頼する音も逹からめっちゃいい
と聞いていたんですがしかし!歌もギターもハープも曲も歌詞も全部ええ!
想像を超える良さ!無条件に涙腺崩壊させるやつです。弾き語りでたまにしか
出会わないんですが心ブワッと震わせるやつ。ずっと涙とまらんやつでした。
320さんはコロナバブルで最近ライブに出まくってるので今月16日も見れるの
楽しみにしています。
4つ目「FIVE NO RISK」初見やけど大好きなハードコア!これはカッコいい!
やっぱり変態や思われるけど私にとってハードコアは癒やしなんです。
音にぶん殴られて癒やされた後、前に向かう力をくれる。最高!フロアも一体
となり盛り上がりも最高潮でした。今夜はフロア全体に不思議な力が漲ってる。
5つ目「ピアノガール」今回はバンドではなくこちらもソロアクトでした。
私的にはバンドよりソロの方が刺さりました。力強いメッセージ性の強い弾き
語りやのに憂いもある。ダメ。これ泣くやつです。バンドメンバーが揃わずとも
個人名ではなくピアノガールとして出演する強さを感じて又うるっと来ました。
すごい!大事なのはブレないことと自分への誇りなんやと改めて再認識。感謝。
6つ目「FIFTHNEWHEAVY」今日ほど彼らの強さを欲した夜はないです。音だけじゃ
なく私は彼らの音楽にかけるぶれない姿勢が好きで好きでたまらない。ライブを
みた後なんかもう言葉にならない。本当にありがとうしかないです。4月はこの
1本しかライブを見なくて5月にまた色んなバンドを見るんですがこの状況下で
ステージに立つバンドの色んな側面を見ています。どんな編成でもステージで
やるしなやかさだったり、独りでもバンド名名乗ってステージに立つプライド
だったり、そこにライブがある限り全員揃ってステージに立つ強靭さだったり。
そして自分はやっぱり生の音に触れていたいしライブに勝るものはないと心から
思います。今ほとんどのライブハウスが休業していますがまた大好きな箱で、
大好きなバンドのライブを大好きな人達と感じ合える日が来ることを祈ってます。
色んな思いが詰まった特別な夜になりました。演者の皆様、戦国大統領に感謝。
そして私の勝手な思いに精一杯に答えてくれる家族には本当に感謝しています。
仕事も何かと大変な昨今ですが全部全力でやり切ります。これからも宜しくね。
posted by menchan at 23:15| Comment(0) | ライブ