2020年07月04日

2020年6月30日【H.C GREEDY MASTERZ】@緑橋戦国大統領へ行ってきました。

DSC09359.jpg

2020年6月30日に戦国大統領で行われた【H.C GREEDY MASTERZ】へ行ってきました。
この日はなんと無料開放。そして素晴らしい面子。コロナ禍間も休まずええライブ
を続けて下さって私に活きる居場所を与えて下さった戦国大統領、感謝です。
他のライブハウスがどうこう言うてるんやないんです。ライブハウスもバンドも
観客もそれぞれ色んな立場があって抱えてるもんも関わってるもんも違うと思う。
それはその立場でないときっと分からないし私がとやかく言うことではないです。
色んな事いう人いると思います。けど私はタダの受信者やので只管待つしかない。
けどどんな状況でも変わらずええライブ沢山浴びるように感じてるしそれはやはり
止まらず続けてくれている箱やバンドのお陰やと思てます。今止まってるバンドも
ライブハウスも今鳴らしてる箱やバンドに感謝する日が来るんじゃないかなー。
止めたらアカンものもやっぱりある訳でそれを攻めながら守り続けてくれてると
そう思てます。今日も戦国はスタッフの方も皆ご機嫌で集う人たちもニコニコで
ソーシャルディスタンス?喋るな?アクリル板?はぁ??なんすかそれって感じ。
誠に申し訳ないんですがそんなん言われた時点で萎えるしそれはもうライブでは
ないと自分は思てるんで強制された時点で行かないですね。家でyoutube見ます。
少し時間もあったんでいつもの森之宮のラウンジで1本空けて向かいましたー。
1バンド目「Gotta Neal Experiment」何回も言うてますけどチャージ2000円でも
このクオリティを見れるのは奇跡に近いのになんと今日は無料・・可笑しいです。
柔らかく音に撫でられるかと思えば、官能的に音に舐められ、揺さぶられ、熱く
踊らされる。したくなる音→何をやねん!知らない人は本当に体感して欲しい。
感じて欲しい。そしてゴッタニさんも色んなライブハウスで演奏して欲しいです。
まぁ戦国来たら見れるのは見れるんですけどね!今日も初っ端から酔いまくり。
2バンド目「CRITICAL THINKING」初見。名前は前から知ってたんですが今回見る
ことが出来て嬉しいです。音も達からめちゃめちゃ良いよと言われていて→
そんなんばっかりやなー音の好みが割と似ている人なので楽しみにました。
スリーピースの音でぶん殴られるかのような激しいパンク!カッコいい!!!
おばちゃんなのであんまり早すぎるのは聞く分には苦手なんですがライブでは
全然オッケーでもう壊れますね、タダの阿保やん。男性に人気あるでしょうね。
3つ目「320」この中に320さんがいらっしゃるなどとは完全に私得すぎるやろ?
実は今日は320さんの曲が入っているコンピアルバムを買うこともミッションの
一つに掲げておりまして、320さん、あんなにライブしてるのに戦国のアイドル
やのに音源がないんですよーアカンやろ?でコンピの情報を聞きつけお写真も
使っていただいたんで是非とも手に入れないとと私、フンフン息巻いてました。
声も曲もギターもハープも全部いい!歌ってる姿は不覚にもカッコいいと思て
しまう!いや、普段は可愛い感じなのでwホントカッコいいですよ。あんなに
ハートにささる弾き語りちょっとないと思うんですよねー。ライブ本数も多い
からか初見の頃よりかなり仕上げてきていて、ブルースカイブルーいう曲めちゃ
良かったなー。下半期はレコーディングも行う?みたいなこと呟いてはったんで
音源が待遠しい。楽しみです。
ラストを飾るのは「FIVE NO RISK」いやー最高。楽曲の幅の広さ半端ないなー。
この系のバンドって大体想像つくんですがこのバンドは本当に色んな曲があり、
どれも太いんですよね。泣かす曲やっても太い。ずしんとハートに来ます。
めちゃめちゃええバンドやなー。男も女も老いも若きもこぶし振上げ叫んで、
泣けるわ、ホンマに。終バスの関係で最後まで聞けなかったのが名残惜しく
はありましたが堪能しました。初めてお会いした方もFIVE NO RISKのファン
と言うてはって色々話をしてたんですがやっぱりライブハウス以上に力くれる
場所なんてないよねーと盛り上がってました。同い年位の女性の方でここ1年
くらいで急にライブハウスに目覚めたと仰ってたんですがどうせ今まで生きて
きた時間以上にこれから生きることはないんやしそれやったらええもん沢山
見たいね言うてました。刹那刹那に輝きをくれるライブハウスが本当に好き。
会いたかった人にも思わぬ人にも初めましての人にも沢山出合えてええ音を
沢山浴びた最高の夜でした。戦国大統領、いつも本当にありがとうございます。
そして家族の皆様、毎度毎度本当にありがとうございます。私の6月はこれで
お仕舞。7月からも飛ばしていきますので何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by menchan at 22:34| Comment(0) | ライブ

2020年6月28日[LONG VACATION]@心斎橋火影に行ってきました。

DSC09153.jpg

2020年6月28日に心斎橋火影で行われた[LONG VACATION]へ行ってきました。
なんかトレンディドラマみたいなタイトルやなw誰がつけたんやろwww
そやのにこの面子。ギャップがすぎます。6月火影は2回目です。嬉しい。
そしてそして火影のFIFTHも久しぶり!今月なんと4回目。この前に尼tora
でもあったんですがさすがにそれはお休みして(逝きすぎやろ?)こちらを
チョイス。もうFIFTHの漬けもんなりそうw7分漬けまで仕上て参りました。
梅雨の合間の晴れ間で天気も良かったんで少し早めに出て梅田にてSKINを
鑑賞。レイシズムと愛と蘇生を上手く描いた良作で自身もぼやっとした
知識しか持ってなかったレイシズムについて改めて学び直すキッカケに
なりましたし、結局のところ全てを救うのは愛の力なんやなと思ったり。
「愛ってつおい?」て聞いたんはアラレちゃんやったと記憶していますが
いやいやつおいですよ。ホンマの愛を知って人は強くなるんやと思てます。
この話は長くなるのでまた後程別の劇場で喋りまくるとしましょうか。
本日のDJスカムゾーン佐野さん!楽しみにしてました。結構ハードなのが
お好みな感じなんですねー普段演奏されてる方がDJするの面白いですね。
始まる前からご機嫌で始まる前の火影のまったりした感じ好きですわー。
NEMUの2曲入り新譜もゲッツ!ちょっと聞いたんですけどめちゃいい!!
音無さん、いつも素晴らしい音をありがとうございます!
1バンド目「THE CRANIUM」初見。前情報検索してたんですがなんか外国の
バンドしか出てこずめちゃ楽しみにしてました。ビルシャナのモックンが
ドラム叩いてはって流石のリズム隊。大所帯なのにまとまりあってアバン
ギャルド?なパンキッシュでめちゃ良かったです!
2バンド目「FIFTHNEWHEAVY」こんな早い時間からFIFTHってええんですか?
良い子の皆さん?この日はKAZUMAさんがひたすら凄かったです。少し前から
覚醒しつつあるとは思っておりましたが!あんな煽り初めて!「オラお前ら
もっと前来いよ!オラオラ!」えっ?オラオラ系なの?ギャップ萌えすぎる。
キター!私達の筋肉王子KAZUMA様がとうとうお目ざめになられましたぁ!!
あのベースを鍛え上げられた身体で飄々と持ち上げるスタイルがめちゃ好き
なんですが煽りも行けるんですね。しかとメモライズいたしましたー。
曲もZOEYとか出だしViolenceな感じに仕上げて別の曲かと思いましたねん。
完全インストになってた曲もありましたね。これはライブでしか感じれない、
というか今日のライブでしか感じられない。最近同じようなセトリなんですが
毎回驚かされます。そやし見逃したくないと思うし→(こないだ見逃したやん
いう突っ込みは無しにしてw)イソイソと惹きつけられるようにライブに通て
まうんですねーDISいう曲好きです→曲名やっと覚ました、新曲多すぎDeath!
本日のミッションコロナ禍のFIFTHをまとめたヲタビデオも無事に奉納いたし
ましてミッションコンプリート!あとはダラダラ飲んで楽しむのみ・・・
3バンド目「裸絵札」今日はひさびさの二人編成でした。やっぱりいいです。
音に厚みが増す感じ。裸絵札は自分では結構ポップな音のイメージでしたが
今日はひたすら重かった。絶対に脳内壊す麻薬を音に仕込んでると思います。
ノリのいい重低音に只管何も考えずに頭空っぽにして揺られてました。
4バンド目「IハートCMF」この私に絵文字を使わせるとは!使い方覚えました。
前から名前だけは知ってて気になってたバンドでしてラストに相応しい楽団
みたいな音の玉手箱。こちらも結構ポップな感じをイメージしてたのに結構
重かったです。リズムめっちゃしっかりしてたなぁ。ギター3本の音の厚み
がもうグォングォンでベトナム人なりますわ。曲もバラエティーに富んでて
素晴しかったです!固定ファン多いんも分かります!好き!
いやー今日の火影も良かったなぁやっぱり好きですわ。面白い音を沢山浴び
させてくれる今日のブッキングも最高でしたしそんな音が大好きな人達が
集まっているあの空間がやっぱり好きです。ライブハウスがやっぱり好き。
演者の皆様、今宵も素晴らしい演奏をありがとうございました。そして毎度
家族の皆様には大変感謝いたしております。6月ラスト2日後、あと1本。
何卒よろしくお願い申し上げます♪
posted by menchan at 13:31| Comment(0) | ライブ

2020年6月19日SAHOGAWA DESTROY@奈良ネバーランドへ行ってきました。

DSC09073.jpg

2020年6月19日に奈良ネバーランドで行われたSAHOGAWA DESTROYへ行きました。
ネバランのレオナさんの企画なのかな?ステージも程よい高さと広さで音も良い、
ライティングも美しい、客層若めな割と好きなライブハウスです。奈良は京都と
同じくらいの時間で出れるので通箱圏内です!キリっ!しかも大阪経由と京都経由
を選べるという→どっちも結構遠い・・・今回は平日なので職場から鶴橋経由で
参りました。なんか鶴橋から近鉄乗り換えるのPITAPA難しくないですか?清算して
ピッとしてよく分かりませんでした。私には高度過ぎる。当初4バンドの出演予定
で19時半スタートやったと記憶してたんですがいつの間にやら増えてて19時開始に
なっている。ダメだ、これ間に合わないやつ。金曜日バタバタで早退届出す訳にも
いかずしがないリーマンはオチコク確定と相成ました。特に初見のバンドは見逃し
たくなかったのですが致し方ない。着いたら最初の「WTSKZ」いうバンドの最後の
曲で若いええ感じのバンドでしたが流石に1曲じゃ分かりませんでした。くそぉ!
2バンド目「kaseki skirt」ドラムとギタボの若いツーピースバンドでいい音して
ました。観客は学生さんが多かったのかな?ボーカルの方が「君たちもバンドを
やりたいと思うならやったらええんやでー」みたいなことを客席に向かい言うて
はったん、完全に年齢層違ってこそばゆい感じやったんですが・・・私に言うて
んのかなwwともあれ年齢とか関係なくしてそんなものはタダの数字やと思って
いるので誰かが何かに憧れ何かをスタートするとか頑張る姿はええもんです。
爽やかな風に酔いました。→まだ飲んでなかったのに!
3つ目「火暗し」バンド言うより打ち込みお一人ラッパーみたいなので少し予習
をしてまして、また音も達から良いと聞いてたので楽しみしてました。コロナ禍
で結構音源を大量に作っておられてアップされててちょっと聞いてたんですが
好みの感じで実際ライブは言葉の力がやっぱり強い。日本語の使い方も上手いし
単語一つ一つが心にすっと入ってくる。歌モノって言うのともちょっと違うのか
な言う気がしましたけど音が美しい、と思たら京都の方でした。なるほど・・・
4つ目「THE FABRIC」初見。若いスリーピースのめちゃ良いバンド。気持ちええ音
鳴らすないう感想しか今となっては思い出せないんですが若い勢い感じました。
5つ目「FIFTHNEWHEAVY」若人4バンドの後ラストを飾るFIFTHは大御所気取るでも
なく何やろ不思議に馴染んでましたねーそやけどやっぱり音出したら申し訳ない
前の若いバンドとは全然違うなと思いました。こなしてるライブ本数と練習の数、
何より音にライブに懸けてる気概が全く異次元なのでステージに立った瞬間、で
一音鳴らした瞬間にライブを終えた若いバンドマンたちも感じたのではないかと
思います。ライブ始まったらもう口あんぐりでしたねー。めちゃガン見してた
バンドマンの人居てはった。改めて若いバンドに混じるFIFTHはいいと思いました。
積み重ねてきたものをこれから続けていくバンドに背中魅せる感じがありましたし
ライブってこうなんやでって、ライブする意味を感じろよとでも言わんばかりの
圧巻のライブやったと思います。いやーいつも純度1000%でガチです。きつくて
きつくて自分らで自分ら壊してしまいそうなくらいの危うさもある。それがまた
ええんですけどね。ライブでめちゃ気持ち良くなり自分を解放するだけではなく
FIFTHは私にいつもその先をくれるのでまた見たくなります。最近は上手ギターの
YOHさんの覚醒も目覚ましく前に出る狂ったプレイがネバランでも爆裂でした。
バンドメンバーの方の変化をライブ通じて感じれるのが同じバンドのライブを
見続ける醍醐味やと思てますし曲も演奏していく中で熟していくから面白い。
先日ミニアルバムのレコーティングも行われたようで音源が待遠しいです。
何枚も買うてるファースト「FIFTH」も何故か手元にないので(あげたか貸した)
またお買い上げ。名盤は何度でも買うて布教いたします。ザビエルwww
戦国のFIFTHライブで時々お会いするご夫妻もいらしてて聞けば地元民とのこと。
地元にFIFTHなんて羨ましい限り!歓喜でしょうね♪振舞シャンパンもご馳走に
なり帰りも新大宮までご一緒させていただきました。仲の良い素敵なご夫婦。
ええ夜でした。不思議とめちゃバランスが取れてたなーあの中にFIFTHを掘込む
レオナさんのブッキングさすがです。ライブハウスの方が組むブッキングが
やっぱり一番面白い。音を知り尽くしていますからねー。有難うございます。
演者の皆様、今日も素晴らしい演奏をありがとうございました。そして毎度の
ことながら家族の皆様には感謝してもしきれません。6月あと2本よろしゅうに♪
posted by menchan at 00:42| Comment(0) | ライブ