2020年09月05日

2020年8月30日「KYKFC」@緑橋戦国大統領へ行ってきました。

DSC01259.jpg

2020年8月30日に緑橋戦国大統領で行われた「KYKFC」へ行ってきました。
企画出た時は震えあがりました。まぁ戦国そんなんばっかりなんですけど。
しかも日曜日でしょ?6バンドやし遅くなること間違いないのでお昼寝は
長めにテイクして・・・なんのこっちゃw暑い時期の熱いライブなので
体力を存分に蓄えておかないと次の週1週間の仕事に響く。楽しんだ代償
ってやつですねー。最近休日はライブ以外は家のことして勉強してヲタ活
してヒッキーなんですがもともと根暗なんで結構これでも生きていけます。
皆さんコロナで色々大変かなと思いますが私は結構良いこともありました。
今まで名前はなんとなく知ってたけど見たことなかったええバンドさんに
沢山出会えたり、コロナを理由にくだらない飲み会行かんで良くなったり
或いはホントは何を大事にしてて何が要らんのか人の本性みたいなものが
露わになったりしたので悪い事ばかりでもないです。変ってしまったとか
そんなんじゃなくて初めからそういう人だったと思うようにしています。
あっまたもどうでもいい私のポエム的なことになってしまいました・・・
という訳で満を持してお昼寝もしっかりしてやってきたのさ戦国大統領は
良いんですが少し早いと思って緑橋の駅で1本飲んで時間をつぶしてたら
なんと私開始時間を30分間違えておりまして、着いたら既に最初のバンド
(しかも初見やのに)Navy Penguinがもう半分くらい終わっておりました。
→アホ。最初から見てないのでアレですが少し見た感じでは妙に懐かしさ
を感じるバンドで音がゆらゆら帝国っぽい気がしました。若いバンドやけど
ボーカルのいかれっぷりもなかなか格好良かったです。いい始まり♪
2つ目( )2回目?3回目やったかな?前見た時もカッケー思いましたが
更にパワーアップしてました。はじき出し叩くようなギターがツボる。
曲もええしなんといってもリズム隊が強いです。音がデカいというより
正確で強いんな。最高でした。
3つ目「the booing battle of bounds」先月パラダイスで見たときよりも
更にパワーアップしてました。お休みの間に大分溜めてたものを放出する
感じ。タイセィさん長く伸びた髪を最初から下ろしてて落ち武者みたいで
良かったです!これで衣装ももう少し汚い感じにキメてくれたら益々私好み。
いやそれはどうでも良いんですけどw変なボンタンみたいなズボンやった
ので個人的にはいつものボディコンボトムスが良かったです。足綺麗なので。
あ、それもどうでも良いんですが。最近bbbの格好良さが巷でうなぎ上りに
上がってきておりまして結成から見ている私としては「だから言うてるでしょ」
ってほくそ笑んでおります。最初からカッコいいんですよ、bbbは。そんで
カッコいいだけじゃなくてもっと心の暗闇の泥臭い沼を表現できるバンド。
新曲のsisterいう曲(カンニングしたったw)めっちゃ良かったです。
私好みのグロ黒い感じのリフあってニヤけました。ステージングも魅せる
アーティストになってきてやっぱり只の爆音バンドではないなと確信してます。
そして本日の私得。bbbとFIFTHが去年のREBELS以来の対バンや言うことで、
あの楽園での夜がちょっとだけ再来するんちゃうかと密かに期待をしてました。
ヨシさん、期待は裏切らないですねーBreathにヨシさんの声が入るとやっぱり
締まります。最高でしたね。bbbのお二人はお色気勉強中なので今後に期待。
4つ目「DRAW INTO DISORDER」前回和歌山GATEのイベントは時間押してまた
見れなかったので今日楽しみにしてました。ライブ何回も見てますが最初の頃
の印象と変化があって彼らはもうグランジじゃないなと思いました。彼らの
グランジ愛を昇華してDRAWという形に変化させたなと感じるライブでちょっと
ブルブルに震えましたね。同じバンドを見続けているとその変化を感じる瞬間
のステージがあって私にとってはこの日のドローのステージがそんな感じ。
スタイルを変えないのはカッコいいと思っていて彼らはグランジを愛している
でしょうが私はドロウはあの生ぬるいグランジというカテゴリにハメられない。
好きで目指していたとしても超える瞬間がある。彼らはグランジっぽいバンド
ではなくDRAWINTODISORDERだと思います。
5つ目「handsome bob」初見。名前だけはずっと知ってて気になってたのです。
音も達がめちゃめちゃ好きで押してて良いよと勧められても居たのですが中々
見る機会を得ず楽しみにしてました。個人的に今日のメインディッシュです!
めちゃめちゃ極悪非道な悪い音にリズミが変化して揺さぶられる感じが堪らん。
音も超絶深重でめちゃくちゃ好きなやつ。特にベースが良かったなぁもっと
早く見るべきやったと後悔。野郎のファン多し。私も交じって吠えましたね。
6つ目「FIFTHNEWHEAVY」前の5バンドが強烈でしたのでこれまた燃えてると
思い音出しからニヤニヤが止まりませんでした。変態趣味でどうもすみません。
重圧が大きければ大きいほどええライブをするバンドやと分かってますのでね。
それはブッキング組んでる戦国のスタッフも分かっているのでこのメンバーの
中のこの出順でFIFTHを入れてくるのでしょう。しんどいねぇでも超えるやろ?
音が気持ちよすぎて視界を伏せるとメンバーが初っ端から飛んでくる熱さ!
アっブね!左右前衛がええライブしはるようになってバンドがええ感じに
熟してるんが分かります。まぁ途中転んでる人なんかも居たのでそれは見てて
冷や冷やしましたがしっかりトリでしたねー。ヨシさんのワンショルダーを
ヒデさんが「見せすぎやろ」て常時突っ込んでましたがあれは魅せてるんです。
魅せパンならぬ魅せ肩。まぁ肉体労働?で鍛え上げられた松崎しげる並みに
日焼けした肩に流れ落ちる汗も彼を纏う衣装ですからねースタイルなのすよ。
前衛の女性らはみんな歓喜でキャーキャー言うてはりましたね。私は直視する
とちょっと恥ずかしいので少し引いてカメラに収めて家で拝ませて頂きました。
ごっつあんです♪FIFTHはしばらくちょっと間引き運転になりそうなのでしかと
あの焼かれそうなライブを全身に焼き付けて堪能させていただきました。
戦国大統領、今日も強烈でした。最初から飛ばしすぎて最後若干ガス欠気味。
まさか最初から最後まで休ませてくれないとは思ってなかったです。最高!
今日もヘロヘロにさせられました。ティンさんの新作さつま揚げもスパイシー
で美味しかったです。おにぎり買うの忘れてしまって駅でお腹すきましたね。
演者の皆様、今宵も素晴らしいアクトを本当にありがとうございます。そして
毎度毎度家族の皆様には本当に感謝しております。8月はこれでお仕舞です。
9月からまたよろしくお願いします。
posted by menchan at 15:01| Comment(0) | ライブ

2020年8月29日「THANKS FOR THE NIGHT」@難波Bearsへ行ってきました。

DSC01165.jpg

2020年8月29日難波Bearsで行われた「THANKS FOR THE NIGHT」へ行ってきました。
ツイランドで見かけたにゃんこ伯爵の絵が好きで描いてはる方が音楽をしてて
そのビジュアルがモロにどストライクで少しバンドのことを検索すると音も
なかなか好みなやつーでほぼミーハー的にAkiraさんを見たいがために参戦を
決めました。こんなんでええんかな、ワタシwだってめちゃくちゃ渋いやない
ですかーカッケーやないですか!しかもなんとなんとAkiraさんのバンドどろろ
のレコ発という好日でして場所は私のライブバージンを奪った場所Bearsときた。
こんな最高がありますか?行かない選択肢がない。どろろは私お恥ずかしながら
初参戦なのですがコロナが広まる少し前?に2人抜けてはるんですよね。4人の
バンドで2人抜けるって結構大変やと思います。しかしバンドは生きている。
そうそう死ぬわけにはいかないのです。Akiraさんと森山さんがおる限り続く。
と何も知らんのに妄想で適当なことをいって申し訳ございません。人間観察と
妄想が好きな只のヲタクなのですがあながち間違ってないんじゃないかと。
そんな大変な状況にありながら攻めのレコーディングで色んな方々やバンドに
支えられて新譜を出してこられる根性?うん?根性か?天晴でございます。
という訳で待って参りました!ひっさびさのライブバージン喪失の聖地Bears!
ライブを再開してたんは7月からでしたっけ?あっ私が行ってないだけか???
その間に黒瀬さんも居なくなってしまってなんかあれれーって感じなんですが
中に入るとやっぱりそこは私の大好きなBearsなのであります。お客2-3人の
時もあるのに今日は混んでるなぁ思たらドロシーで神谷さん最後なんですね。
ひとつ目「DOROCHYS」初見。神谷さんギターでめちゃ楽しみしてたんですが、
なんと神谷さん最後とか・・・泣くわ〜とにかくカッケーパンクバンドでした。
やっぱり神谷さんのギター好きーめちゃめちゃセクシー!一部の人には同感して
いただいてるんですが神谷さんってめちゃめちゃ女にモテそうやなと思っていて
それもイケイケの別嬪さんを5-6人常に侍らせてそうな感じ。この質問をご本人
にぶつけたことがあるのですが「全然そんなことないっすよ」て謙遜されました
が私は今も信じてません。なんのこっちゃ?曲もめちゃ良かったので神谷さんが
抜けてどうなるんかまた見てみたいなと思いました。好き。
2つ目「どろろ」前述のとおり最初はAkiraさん見たさのミーハーヲタク的ノリで
今回の参戦を決めたのですが音がめちゃめちゃ好み。こんな渋いのんNaiNai16。
おどろおどろしくてパンキッシュでハードで重くて渋くて一音一音ツボります。
サポートドラマーの人どっかで見たことある思たらBLUEDIEの人でした!!!
そりゃ間違いないでしょ?音源ゲッツして今も聞いてますが森山さんの声って
酒焼けした飲んだくれのオッサンみたいで決して歌も上手くはないのですがそれが
めちゃくちゃ曲とマッチしてていいんですよーワウの効いたギターリフも渋いし
この新譜では確か森山さんがドラムもされてましたっけ?なんつーマルチかよ。
これはバンド始めましたー音楽やってますぅみたいな若造には出せん音ですわ。
生Akiraさんは想像以上でしてワタクシほんとにただのミーハーになりパー子で
パシャリンコしまくってしまいました。ビジュアルが神々しすぎます!!!!
あんまり動かないところもツボでそやのにベースめちゃええグルーヴでした。神。
3つ目「HELL MORNING」バビロンのアラヤンさんがなんとドラムを叩くバンド!
火影でバビロンのライブ後にBEARSでしかもドラムとかどんだけなんですかね?
しかもめちゃ上手いって!自分の中では爽やかで癖のない気持ちええ音を出す感じ。
ええ曲いっぱいで楽しかったです音源もいただいたのでゆっくり聞きたいです。
めちゃファンの方に何故かペンライトを持たされてラストのリズム取りにくい曲
で振らされてたんですが後ろの方チカチカして鬱陶しかったらホントすみません。
いやー楽しかったなぁ。BEARSはお客さん同士の距離感が好きなライブハウスですが
今日はいつも戦国でお会いする人も多くてなんか戦国にいるみたいな気分でした。
めちゃ盛り上がったな!演者の皆様今宵も素晴らしい演奏をありがとうございます。
そしていつもライブに行かせてくださる家族の皆様には本当に感謝しております。
8月はあと1本宜しくお願いします。

※写真は神々しいどろろのAkiraさんです。
posted by menchan at 12:08| Comment(0) | ライブ

2020年09月02日

13歳

IMG_20200902_215706.jpg

娘はん、13歳のお誕生日おめでとう。一つの節目やと思います。
電車も大人料金やしGoogleのアカウントも取れるし身体は大人に
なっていっています。成人まであと7年?18歳だとしたら5年?
これから色んなことがあると思いますがこれまで通り自分の頭で
考えておかしいと思ったことは納得いくまで妥協せずに突き進んで
ください。順風満帆に行かないことも沢山あるでしょうけど自分で
考えて自分で決めて自分で行動したことなら後の軌道修正も納得し
自分の責任でしっかり行うことが出来るでしょう。私達親は邪魔
はしないかわりに手伝いもしません。でも本当にダメやと思ったら
貴方は独りじゃないんでいつでも周囲に甘えたらいいですよ。
今は大人になるための訓練です。しっかり励んでください。
陰ながら応援しています。3歳の時に描いてくれた家族の絵は
ずっと私らの宝物ですよ。13年間色んな景色を見せてくれて
沢山の思いをくれて色んな人と関わらせてくれてありがとう。
母も13歳それなりに成長しました。何より生まれて来てくれて
本当にありがとうね。
posted by menchan at 22:13| Comment(0) | 育児