2017年03月19日

「セラフィーヌの庭」を見ました。

プリミティブアートが好きな私ですが先日主人が持っていた画集を
見てある画家の絵に目を奪われました。セラフィーヌ・ルイという
フランスの女性画家が描いたもので中でも「楽園の樹」という絵が
超衝撃的でうまく言えないのですが木々達の声が聞こえてくるかの
ような、実際彼女は聞こえたのだろうと思いますが、そんな絵です。
それも美しい囀りといったようなものではなく騒めきと不安・怒り
や色んな感情が読み取れるようなとにかく刺さる絵でした。
ルソーの絵を見た時も似たような感じがしたな、と思ったらルソー
を見出した人とセラフィーヌを見出した人は同じ人なんですね。
興味があったので少し調べててみるとなんと「セラフィーヌの庭」
という映画が2008年に上映されていたらしく早速中古DVDを購入して
見てみました。セラフィーヌは神のお告げにより絵を描き始めますが
ウーデに認められ絵が売れるようになると浪費を始め、ウーデが
その浪費についていけなくなると自分はウーデに見放されたと思い
精神をきたしてしまいます。そしてその後の生涯を精神病棟で過ごし
彼女がなくなった3年後にウーデによって個展が開かれたという話です。
なんだろなー認められて発掘されて良かったんかなぁ。美術界では
そういう作品を見つけていくというのは大切なことだと思います。
しかしアールブリュットのような芸術を生み出す方にとっては、
名声とかそういったものによりバランスを崩してしまう気がしました。
以前統合失調症の方が描くことは自慰行為である、出さないと自分の
中にある衝動的なものが溜まってしまってどうしようもなくなると
いったことを言われてましたが彼らの生み出す芸術は誰かの目を意識
したものでもなければ商業価値を目論んだものでもなく上手いも下手も
意識的にはないのでしょう。故に人の心を動かすのかもしれません。
セラフィーヌの庭でもセラフィーヌが描く時は歌を歌っていたのに
名声を手にし描くようになってから歌を歌わなくなったといった下り
があり印象的でした。ゆったり淡々とした中にも深い揺さぶりのある
良質な映画でした。GWに近江八幡のNOMA美術館へ行く予定です。
生の芸術に色々触れて、再見したい映画やなと思いました。
posted by menchan at 19:01| Comment(0) | 雑記

2017/3/12 ヰタセクライブ(京都夜想)

DSC05878.JPG

DSC05877.JPG

DSC05873.JPG

DSC05875.JPG
Ghost Medicine Machine

DSC05884.JPG

DSC05885.JPG

DSC05882.JPG

DSC05886.JPG
VICE

DSC05931.JPG

DSC05910.JPG

DSC05895.JPG

DSC05920.JPG

DSC05911.JPG

DSC05921.JPG

DSC05912.JPG

DSC05929.JPG
VITA SEXUALIS

DSC05945.JPG

DSC05947.JPG

DSC05951.JPG

DSC05944.JPG
VAMPIRE!

2017年3月12日に京都夜想で行われたヰタセクスアリスのライブへ行ってきました!
前回の神戸から早一か月半!めっちゃ楽しみにしてました。しかも夜想やし!!
この日の対バンもワタシ予習してたんですがVAMPIRE!さんは知ってましたが後の
バンドは情報がほとんどなくて前日にツイッターのタイムラインで上がってきた
情報に胸躍らせてました。Ghost Medicine Machineというバンドのギターボーカルが
なんとなんとハマーモウさん!これはすごいに違いない。しかもライブ初めてとか。
そりゃ情報ないわー。以前に丸木はま子さんとのライブを見たことがあるんですが
それはもう凄いスライドギターで彼岸ロックとも言えるあっちに連れてかれそうな
そんなお声やったんで期待値が高まります!ウキウキしていざ夜想へ!
夜想へ着くとのっけからドア付近に白塗り黒装束の方が!きっとゴーストに違いない。
ワクワクが止まりません。でトップバッターはGhostMedicineMachine!キターーーー
ハマーモウさんヤマダさんとリョウさんの3ピースバンド編成で「新人です」のMCが
面白かったなー。何処がやねん!客席からは「でもなんか見たことある人ばっかやね」
ぐはっバカうけ!ヤマダさんはリキッドバタフライでリョウさんはサイレントヘッド
の方ですごい組み合わせですねー。ハマーモウさんのギターと歌は言わずものかな、
ヤマダさんのベースがブリブリでもう凄かったなー。聞けばリキッドバタフライでは
ギターを弾かれているそうでいやー聞いてみたいです!めちゃめちゃ好みの期待の
大型新人バンドなので今後もチェックしていきたいと思います!
ハマーモウさんのジャパネット高田的営業トークによりワタクシCD二枚GETです。
最近はまって聞いてますが、子供からは怖がられています。激渋です!!!
2番目VICEさん。こちらも画像くらいしか前情報がなくでも客席の方に聞くとOTsan
めちゃ好きやと思うって言われてたのでどんな音出すんやろってめちゃドキドキ。
ボーカルの女性の存在感がマジ半端なく!歌い声は英語で判りませんが凄い説得力。
凄いわーポップさもあり、引き込まれるグルービーな演奏、今までなんで知らんかった
んやろう?京都の夜は恐ろしく素晴らしいバンドがいつも集ってるなって思います。
どちらのバンドも一言でカテゴライズできない感じですね。言葉にするのも難しい。
ワタシの語彙力のなさもあるんでしょうが、まず聞け!感じろって感じですかね。
3バンド目ヰタセクスアリス!もう久しぶりでロスってましたが今日のAYAさんの衣装
良かったなぁ。痩せはったと思うんですが体重落ちてもあんな綺麗な脚になるか??
ヰタセクレディースについては以前からずっとおやじ目線で書かせていただいてますが
AYAさんを見ると竹内まりや、EMMYさんを見るとモー娘の牧野まりあちゃんを思います。
お二方がヰタセクにいてくれて本当に良かった。L・O・V・Eです。CHU!
今回は明るめの曲が多かったなー。のっけから踊りまくっていたので何回もカメラ落下
を検知し写真はもひとつかなと思ってたんですが以外と良かったです。もー被写体が
宜し!なので。ヰタセクのために中古で購入した初代RX100ですがもう五郎が出てまして
最近はAFの遅さとか、めっちゃ気になってるので五郎が欲しくなってきています。
でもなー軍資金がない、五郎はお高いのです。腕がないのでいい写真を撮ろうと思うと
良いカメラが、しかも踊りながら撮るのでコンデジでないとダメなのです。
何の曲だったか忘れたんですが須原さんが滅茶苦茶にベースを弾き倒してはって最早
ベースはリズム隊を飛び出してしまっていると思いました。いいなぁいいなぁー。
残月師匠は前回の神戸で味を占めたのかラストで弦を引きちぎりまくりのパフォで最近
激しいのね。ウフ。ちょっとお湿り系の曲も欲しかったですが久々のライブやっぱり
私はヰタセクの音が体に染みついてるなと思い堪能させていただきました。
一緒の鑑賞していた外国の女性の方、この方しょっちゅう京都でご一緒しててなんとなく
仲良しになったんですがドラムをしてはるらしくEMMYさんのドラムをべた褒めしてはり
ました。まぁねー(`・∀・´)エッヘン!!
ラストVAMPIRE!さん。もう栗本さんのベースが聞きたくて見たくて日曜の夜なのに最後
までいましたとも。明日のことなんて気にしないぜ、とにかく家に帰れたらそんでいい、
ってことで終バスなくなるの必須で駅まで自転車で来たので大丈夫です。
やっぱええわーVAMPIRE!特にね、私は栗本さんのベースに惚れているので彼のプレイに
釘付けになるわけですが時々ドヤ顔して出てきはるのが溜まりません。ドヤドヤ俺って
いいやろ?オラオラ聞けよ、的な。クールな顔して時々ニヤってしてる。萌えー!!!
アンコールもやってもらって良かったなぁ。夜想いいなー最高。ホントに良い夜でした。
演者の皆さま、素敵な演奏をありがとうございました。
4月はヰタセクライブはお休みなのでワタクシまた夜想に来て初リキッドバタフライを
体験しようと思ってます。面黒楼卍さんとか死神さんとか対バンめっちゃ楽しみです。
5月のヰタセクライブは難波ベアーズらしく福岡から気になるバンドが来るのでこちらも
楽しみ!3月は月末にハードレインでEL GAS GASを仕事帰りに見てきます。
うー世の中に好きなバンドが見たいライブが多すぎて月一じゃ追いつかなくなってきて
マズイです。沢山エナジーいただいてシナジー効果で色々頑張れそうです。感謝!

※調子に乗って写真撮りまくってしましましたが問題ございましたらご連絡ください。
posted by menchan at 14:55| Comment(0) | ヰタセク