2017年04月22日

飛ぶ鳥後を濁さず

決算期を迎え連日残業続きです。8-9時など宵の口かも知れませんが
私にとっては帰るのが10時回るなんてことが連日続くとキツイです。
一応母親で奥さんでもあるので帰ってから家のことをしてお風呂に
入って就寝は12時回ることもあるので身体が悲鳴を上げています。
そんなくらいやってる人いっぱいいるわという声もありそうですが
あくまで個人比レベルなのでダメなものはダメで仕事にそれだけ労力
を取られるのは自分にとってはマイナスしかないです。
ただ期間があることなので終わったら長期の有給でも取るつもりです。
今回なぜこんなに決算がキツイのか。理由のひとつにキーパーソンが
4月末で退職することが挙げられます。異動の自由は否定できません。
私も2年前他社から異動してきた身なので人のことは言えません。
ただなー経理という仕事をしている以上辞める時期はナーバスになる
ものだと思ってたので申告書を出す1か月前の4月末に退職日を持って
くるというのは如何なものかと思っています。中途半端な!!
退職する本人にとってはもう新しい職場のことで頭が一杯なのでしょう。
そんなことはどうでもいいのかも知れません。でもそれ、アカンで!
嫌やったら辞める、逃げる、時にはそんなこともあると思いますが、
やはり仕事に応じた時期というものがあります。基本去る者は追わず
ですし辞めていく人は残ったものに何も出来ないですがせめて一言。
「やることちゃんとやってから辞めろ」と言いたい意外と真面目な私です。
自分自身は偉そうなことは言えないかもしれませんが少なくとも決算期
終わってからの転職には気を付けていたように思います。それが経理職
に着いたものの責任だと勝手に思っていた私はカルチャーショックです。
変なところが生真面目なのでババばかり引いてる自分も嫌になりますが、
そういう風にしか生きてこなかったしそんな器用に立ち回れません。
日本には飛ぶ鳥後を濁さずという諺がありますが、もし自分がいつか
今の職場を去ることがあったとしてもやるべきことはキチンとして、
それなりの成果を上げてからにしたいと思います。行くとこ、行くとこ
で諸所の難問にぶち当たりますが人生は苦行やと思っています。
重ねた末に一筋の光が見えてくることを信じ(エライ宗教じみてるなぁ)
目の前のことを丁寧にやっていきます。ファイト!
posted by menchan at 09:21| Comment(0) | 仕事