2018年10月16日

THE CONIES 「RED」

red.png

コニーズの赤い奴、入手しました。流通に乗ってないと仰るので直々にお願いして入手。
BLUEを入手した時に赤い奴持ってはるなぁと思ってたんですがそん時はいつでも買える
と思ってたんですねー。まさに一期一会。バンドさんとは二度と会えないかも知れない
し音源は二度と手に入らないかもしれない。欲しいと思たら金銭的な問題はあれども
即その場で入手しなアカンなと思いました。ご厚意で無事に手に入れることが出来て、
なんとライブ一発どり音源まで(泣)なんて誠実なお方なんだ。いい音楽やってはる人
は人間性も素晴らしいという私の中の法則はやはり間違っていない。
ではでは15分足らずの赤い奴、参ります。一日6-10回は回してるなーwww

1.RED
わずか38秒の赤い衝撃。雄たけびから始まって早めの展開ややゆっくり目のテンポになり
あっという間なんですがもう倒れるくらいカッコいいです。これライブでやられたら一発
で逝ってしまうからライブ見なくて良かったかも・・・

2.Brain Dead
先にyoutubeでBrain Killerいう仮おきのタイトルの曲が上がってたんですがこちらの方が
完成度高いです。朝聞いたらラリリます。いい感じであっちの世界に連れてってくれます。
BLUEではベースギターボーカルの衝撃とそのクオリティの高さに終始やられっぱなしで、
またタイセイさん脱退の喪失感みたいなんからそっちに傾聴しっぱなしやったんですが、
REDは割と冷静に聞けて、太鼓が恐ろしく良いです。出したい音、叩きたい音がとても
よく分かる。そしてここでこれハメたら最高に気持ちいいいうところで絶妙の音ハメてくる。
好きですねー。

3.Solid Black
最初はそれほどでもなかったんですが100周超えたあたりから自分の中で急上昇してきた
これまたヤバい曲早いリズムからややゆっくり目のテンポに変わる転調のセンスが最高。
太鼓とベースのバチバチ感もめっちゃいいです。短い曲でシンプルなんですがシンプルな
中にソリッドなカッコよさを詰めてくるって中々出来ないと思います。冗長過ぎてもアカン
し基本同じフレーズの繰り返しで転調も1回くらいなのにこの出来は恐ろしいセンスです。

4.Jukai
REDでは一番好きな曲。ほんまに好きすぎて1時間こればっかり聞いてたくらい→アホか?
ミディアムテンポで重たいフレーズ。そやけど諄い感じは全くなく徐々に上げて行く感じ
がホンマに好き。3分18秒とREDの中では一番長い曲でこういう曲描けるって強さやなと
思いますねー。

5.Stinger
Jukaiの次に好きな曲でテンポがすごくいい。この曲の太鼓が好きで好きで太鼓をこんなに
聞いた曲はたぶん初めてやと思います。ベースリフも痺れるくらいカッコいいし、声もいい。
一音一音漏らさず聞いたらホンマに新たな発見がなんぼでも出てくるし、もしかしたら
作られたご本人達より私の方がこの曲を知ってるかもしれんいう自負はあります!

6.Rainfall Unpluged
もう参りました。BLUEでしこたま聞いたRainfallをアンプラグドで入れてこられるとは
夢にも思ってなかったんで、完全に堕ちました。しゃーないです。これは堕ちるなという
方が無理です!しかもしかも繋いでる時と違って囁くような甘い声やないですかー。
1回目と2回目の歌い方をまったく違う表情で変えてきはる辺りも策士や思いました!
楽器の音が少ないとこんなにクリアにええ声聞こえるんやー。もうフレーズから声から
吸う息、吐く息の音まで好きすぎる。ずっとイヤホンで聞いてましたがホテルでイヤホン
忘れてスマホから垂れ流してたんですがもうラジオから聞こえるクラプトンのアンプラグド
みたいや!いやこっちの方がいいやんか!ベースの弾き語りってめっちゃ難しいらしい
ですがタイセイさん、声がめっちゃいいので是非やって欲しいです!強く所望!
コニーズで初めてボーカル取らはったらしいですが、絶対歌うべき人です。頼みます!

ベースギターでボーカルやったタイセイさんが抜けはったというのに今度はコニーズの
赤い沼に嵌り抜けられなくなってしまいました。あんまり言いたかないけどこの体制で
ライブ聞けないのはホンマに惜しいですが、作品が素晴らしいという事実に変わりはない。
作品はずっと残っていくもんやし、イヤホンつけてボタンを押せば作品を感じることは
出来るんでねー今後も聞き続けると思います。そしてお二人の別々の新たなる活躍が、
楽しみでなりません。同じものはないと思うけどきっと超えてくるとREDで確信しました。

BLUEよりもやや攻撃的な感じのREDですが二つ聞いたことでコニーズいうバンドをとても
よく分かったような気がしました。同じことばかり書いてますが一音一音出してくる音の
センスが半端なくいい。好きやから言う盲目な贔屓目やのうてホンマにそう思います。
それから何回聞いても飽きのこないシンプルさもいい。バンドは生き物やしメンバーも
出す音も変わっていくしそれはそれで仕方のないことやと思います。ひとところに留まれ
なくなったらそれは成長の証かもしれない。ただ自分は良い作品残してくれてありがとう
とだけ言いたいです。お互いこれからもきっと良いもん作っていかはると思てます。
posted by menchan at 21:32| Comment(0) | 雑記