2020年07月12日

2020年7月5日「世界妄想博覧会」@松屋町地下一階へ行ってきました。

DSC09501.jpg

2020年7月5日に松屋町の地下一階で行われた世界妄想博覧会へ
行ってきました。何回か行われているYUUJIさん主催のイベントで
行ってみたいなと思ってたのですが前回は日程が合わず今回行ける
ことになってとても楽しみにしていました。バンドレスの打込4つ
とDJ2組のデジタル音の嵐の夜。昔の自分やったら考えられないな。
今は音が面白ろいと感じるイベントならば嗅ぎつけて何処へでも
行く感じです。バンドの音でなくてもいい。別にバンドだからと
いって全てが自分に刺さる訳でもないので最近は絶対面白いと思う
夜を嗅覚で嗅ぎつけて向かうようにしてます。以前は推しバンドを
中心にしてて今も基本はそうしてますが拘り過ぎると面白い夜を
見逃してしまう可能性もあるのでそこはあまりこだわっていません。
YUUJIさんは面黒さんのイベントで知って面黒さんと一緒に見ること
が多かったのでYUUJIさん自身のイベントは恐らく初めてなのかな?
なんと444capsuleの名前があるじゃありませんか!繋がってるんで
すねー良いものはちゃんと繋がっているのですねーめちゃ嬉しいです。
前日とある方から突然デイトのお誘いをいただき茶をしばいてから、
同伴出勤でやや早めに地下一階へ向かいました。連絡嬉しかったな。
REDRUMさんのDJからご機嫌に始まっていました。戦国でもたまにDJ
されてますよね。お名前はよく存じ上げててしかしこの度お顔もしか
と拝見いたしました。覚えられないんですよねーなかなか。
中央奥にDJブースが設けられてて両サイドになんていうんですか?
打ち込みボード?が設置されていました。REDRUMさんのDJから流れる
ように左サイドのShaka-itchiさんへ繋ぐ感じ。自然で良かったです。
打ち込みばかりのイベントてこんな感じなのかなー私は転換でバンド
さんが片づける姿やセッティングをする姿もとても好きなので転換時
バーフロアなどへは行かず割と舞台にへばりついてガン見してしまう
のですが(それも含め全てがライブやと思っているので)こういう次を
待たせない展開はとても新鮮。それからそれからShaka-itchiさんが
とにかくめちゃええ音出してました。私音楽あんまり詳しくないんで
言葉に出来ないんですが土着呪術系の民族音楽にデジタルの宇宙音
をミックスさせたような感じ。もちろんそんな曲だけではないんですが
とにかく面白い。割とリズムも早めなので踊り狂ってしまいました。
そして後ろ向きながらの演奏が良かったです。機材も良く見えるし、
こんな複雑なことやってるんやなぁと素直に感動しました。打込み系
のアーティストって正直ステージで何やってるかあまり分からないの
でこういうのはとても良いと思います。まためっちゃ見たいです。
そして自然な流れで右サイドDoppelgengerさんへ。私予習してました。
めっちゃ好みの音。聞けるん楽しみにしてました。密教系なのかな?
それもチベットっぽい。たまりませんわーワタシ、チベタリアンです。
→なんやねんそれ?浮遊感漂う東洋系の音楽でなのに重さもしっかり
ある。聞いてて疲れるくらいwwwめちゃめちゃいいですわー。
Shaka-itchiさんで踊りまくったのにまたも踊らされて足ガクガクです。
そしてお待ちかねの444capsuleの前にNAGAさんのDJでその間に444が
準備をするというなんというスムーズな流れ・・・また言うてるw
住之江軍団のレディースカワイ子ちゃんに「444好きなんですかぁ?」
って声かけられて年甲斐もなくドキドキしてしまいました。「一緒に
楽しみましょう!」ってこんなオバハンにそんなん言うてええんの?
何人か444を目的に来られている方結構居てはって住之江軍団なのか?
地元愛を感じましたです。なんでも「いつも一緒に遊んでるんです。」
とのこと。そうして男も女も老いも若きもええじゃないか的に巻込んで
ええじゃないかみたいな曲から始まりましたー。なんかねー見る度に
出だしが違うんですよー。曲のレパートリーも守備範囲も広いし、
煽りも最高にカッコいいし、音のセンスがとにかく素晴らしい。重低音
身体全体に響くし最高です。それからその箱全体を飲み込んでしまう
圧倒的な空気感と強さ。存在力あり過ぎでしょ?あれはないわー何回
見てもないし毎回驚かされる。今日は垂れ幕はなかったのですがそんな
もんは要らん、彼らの醸し出す空気が444そのものでした。しんどー。
そして次のYUUJIさんへの転換の間にまたもREDRUMさんのDJタイムに。
この日のYUUJI202xは本当に凄かったです。色んな人がツイッターでも
呟いてはりましたがまず音がバキバキに大きくて良かったです!今まで
色んな箱で見てきたんですがこの日のYUUJIさんの音が一番良かったです。
照明も美しかったしミックスめちゃカッコいいし何より言葉が強い!!
信念持って音楽やってはる人は違うなぁとYUUJIさん見てたら思います。
ちょっと極端と言うか激しい時もありますが基本的にクレバーな方で
言うてはることいつも本質をついてるんですよねー私は好きです。
海外でも良く公演をされてはりますがYUUJIさんはめちゃスケールの
大きなライブを独りでやってしまわはる方なんやなと実感しました。
違いすぎる。ライブは箱やオーディエンスによるところもかなりある
と思いますがこの日はフロア全体が狂ってましたね。自分だけならいつも
狂ってるしその準備もエブリタイムオッケーなのですがフロア全体が
狂ってる空気を感じながらのライブはやっぱり良いですねー気持ちいい。
日曜やったので11時までで名残惜しさを感じながらお暇したのですが、
宴はまだまだ続く感じでした。最後まで居たかったです(泣)
世界妄想博覧会、最凶。やっぱり本物の音楽は地下室にしかないと強く
感じた次第であります。お久しぶりに大好きな人にも会えて嬉しかった。
演者の皆様、今宵も素晴らしい演奏をありがとうございます。またも
新しい扉を開けていただいたように感じております。そして家族の皆様、
私の我儘を聞き入れていただき毎度ありがとうございます。7月はまだ
始まったばかりです。何卒よろしくお願いいたします。
posted by menchan at 22:19| Comment(0) | ライブ