2021年01月11日

ノスタルジア × FNH Yoshi-S × 着物

FNH着物.jpg

FNH着物2.jpg

心斎橋アメ村にあるシルクスクリーン工房「ノスタルジア」で着物に印刷
していただきました。ことの発端は単なる私の我儘な思い付きでして。
前々からノスタルジアさんのシルクスクリーンには興味があったのですが
お願いするならひとつの作品を依頼したいと思っていてそもそも私自身が
シルクスクリーンについてあまり知らなかったので一度工房へ行って、
色々お伺いするつもりでいました。私が仕事をお願いするならやはり着物
だろうと考えていましたが、どんな版があるやろうとかどういった工程で
いかほどの見積で抑々着物に印刷出来るのかも含め疑問点も沢山ありました。
年末にREBELS@火影で桃さんに「羽織のシルクスクリーンもやっている」と
伺いインスタグラムの投稿を見せていただきすっかりその気になってしまい
自分が色無地の着物に印刷するならどんな感じかなとイメージも膨らませて
いました。桃さんはデザインも素晴らしくINKADDICTIONというブランドも
されていますがチラっと見た限りでは着物より羽織に合いそうなデザインが
多いなという印象を受けました。年末にREBELSに合わせてFNHのヨシさんが
デザインされたパーカーを購入したのですがこちらのデザインがとても良く
漢字をモチーフにしたフォントをテキスタイルに生かした素晴らしい仕上り
になっていたのでパーカーを手にしてからもこれはTシャツやパーカーだけ
に留めとくのは勿体ないなぁと思うくらい惚れこんでしまいまして、もしも
このデザインを着物にプリントすることが出来たらどんなに素敵やろうなと
妄想し妄想が暴走し思い切ってヨシさんに相談したところ「出来ますよ」と
快諾をいただきました。全くこの人はなんとも爽やかで男前がすぎる。
桃さんにも事前にお声かけをいただき先日工房へお仕事の依頼に行きました。
とても寒い日でお店も朝からトラブルがあったようで全く存じ上げなくて、
予約はしていたもののそんな日にノコノコと出かけていく私を快く迎えて
くださって親身になって色々考えて下さり、色彩・配置等素晴らしい作品を
その日に仕上げていただきました。お預けして後日取りに伺うことになると
思っていたので即日手にすることが出来て、またその仕上りが本当に素晴しく
見る度に感動しています。着物で染めを別注したらとんでもない値段の見積
が来ますので好きなデザインを着物に入れることなどこの先もないと思って
いました。お金の話であれですがリーズナブルに抑えていただいて本当に
吃驚していますし感謝しています。
ヨシさんの素晴らしいデザインを前身には抑え目の同色で入れていただいて
片袖にはバンダナのデザインをこちらも同色の抑え目の色で入れていただき
ました。着物は前に帯が来たり顔が来たりして前は華やかになるから少し
抑え目の色の方が良いのではないかとの桃さんの判断です。センスに脱帽。
後身には派手目の金色を入れていただきこちらは前身より高めに後ろから
前へ流れてくるような配置にしていただきました。訪問着は柄が繋がって
いるので後ろから前に流れていくようなイメージをお伝えしたところその
ような配置を考えていただきました。これだけでも十分なのですが片袖の
後ろにワンポイントで灰色の渋めのデザインを天地逆にして少し下目に
入れていただいています。元々はパーカーでは前にあったデザインです。
現物を家に帰ってトルソーに着付けて見てやっぱり素晴らしくて桃さんの
素晴しい仕事とヨシさんの素晴らしいデザインが私が持っていた頂き物の
今まで一度も誰の袖も通してない着物に宿ることで着物もアート作品として
息を吹き返しそれを羽織ることが出来る事実にこの週末は心酔しました。
帯は少し前に阿波橋で購入した500円のものを合わせました。何に合わせ
ようかと悩んでいた帯がこんなにパチッとハマるとは驚きです!!!
未だ実際に自分に着付てはいませんが少し暖かくなったらFHNのライブに
着て行っていつも通り暴れ狂いたいと思っています。そして折角なので
和装をきちんと撮っていただける腕のいいカメラマンの方に写真を撮って
いただこうと思っています。モデルはまぁあれですが記念なのでw
お二人には私の妄想の暴走にお付合い下さり感謝してます。大切に着ます。
posted by menchan at 15:33| Comment(0) | 雑記