2017年03月20日

次のステージへ

長年続けている着付のお稽古ですがお免状をいただいてから
早5年が過ぎ、その間何が変わったかと言えば腕が落ちてない
ことくらいで何にも達成できてないなぁとモヤモヤしてました。
転職して仕事が忙しくなって環境変わってみたいな言い訳をし
(まぁ実際めっちゃしんどいのはしんどいんですが・・・)
月に一回のお稽古に行くのも億劫になってきてイカン、イカン。
今の状態を続けていても何も進歩もないし、本来自分って何で
着付続けてるんやっけ?という原点に立ち返った時にやっぱり
晴れの日の着付がしたいという思いがありました。
私の今の腕では趣味程度に着せてあげることはできても、
他装のお仕事をいただけるレベルでないのは分かっているので
やっぱり自分は他装でお金が欲しいのだと!(やっぱり金か?)
という訳で夏頃を目途に着付け教室を変えることにしました。
もうちょっと本気のところで多少費用はかかりますがその分
回収する気持ちで頑張ってみようと思っています。
マンネリ化していた留袖・振袖も一から見直すつもりです。
そして50歳くらいまでに花嫁の着付が出来るようになりたいです。
モヤモヤも口にしなけりゃ始まらんので言った以上は口先だけに
ならんように頑張ろうと思います。時間かかるけどねぇ。
posted by menchan at 21:28| Comment(0) | 着物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: