2018年10月26日

新しい環境

10月から学童を辞めることになり代わりに塾へ通うようになった娘ですが
環境の変化からかそれまで滅多なことで体調を崩さなかったのにずっと
風邪を引いていて、極めつけは小さい頃以来の喘息性気管支炎で病院へ。
金曜の晩からで土曜日の朝病院へ行き幸い1週間ほどで良くなったのですが
元々アレルギー体質だったのをすっかり忘れていました。
今まで慣れ親しんだ学童へ行かなくなり、一人で家に帰ってきて鍵を開け
週に2回は塾へ行き、それ以外は友達と遊びに出かけるか一人でお留守番。
同い年でやってる子はもっと早くからやってるんでしょうが娘にとっては
色々初めての経験が重なってそれなりにストレスもあったのだと思います。
女の子特有の人間関係のややこしさも相まってしんどかったのでしょう。
私としても手はかからなくなってきたものの彼女が今思っていることや
困っていること、悩んでいることに出来るだけ丁寧に耳を傾けて行こうと
は思っています。兄妹がいればそうでもないのでしょうが一人っ子なので
どうしても色々抱えてしまうことも多いようです。
適応能力は高いので塾にもすっかり慣れて楽しく頑張っているようです。
国語・算数・英語を週二回1日90分間見てもらっていますが、英語の上達
は凄まじく本人も熱意を持って取り組んでいるようです。国語と算数も、
学習票を見せてもらいましたが真面目に頑張っています。アットホームな
環境で学童と同じ値段でほぼマンツーマンに近い形で教わっているので、
有難い限りです。子供にばかり頑張れと言っていても「お前はどやねん」
と言われてしまいそうなので彼女の中学受験に合わせて私も長らく据置き
にしてきたFP1級の勉強に取り掛かることにしました。英語とか着付とか
他にもやりたいことはありますが今一番自分に必要なものは何か考えた時
これからあと10年近く子供を成人するまで見て行かないと行けないので、
喰いっぱぐれないための仕事に直結した知識の強化に勤めようと思います。
自分は頭もそんなに良くないし(どちらかと言えば悪いです。)真面目に
頑張ることくらいしかできなくてそうやって続けてきたから今それなりに
仕事をさせてもらっていると思います。今会社で経理の責任者的な立場で
仕事をしている中でまだまだ全然知識も経験も足らないと思っています。
知らないがために会社に損失を与えてしまうこともある仕事ですしこの1年
そういったことも沢山見てきました。関わっていることを理解せずに何気
なく仕事をしていくことが今とても怖いです。私になら任せて大丈夫やと
会社の誰にも言ってもらえるような仕事をしてもっと報酬をいただきたい。
家族をもっと幸せにしたいし自分も沢山ライブにいって幸せになりたい。
要領も頭も良くないけど真面目に頑張ったら人生そんなに悪くないんやと
身をもって子供に伝えれたらなぁと思います。親子で結果出さんとですね。
新しい環境に身を置くことは誰でも怖い。慣れないうちはストレスもかかる。
けど今いる場所が窮屈に感じられたり退屈に思うならもしかしたら其処に
もう自分の居場所はないのかも知れません。自分自身も恐れんと新海に
飛び込んで行きたいですし子供にもグングン前に進んで行ってほしいと
思います。自分が動けば違った景色が見えるし違った人に出会えるはず。
特に人との出会いは人生を変える。お互い頑張ろうな。
posted by menchan at 23:16| Comment(0) | 育児
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: