2018年12月09日

2018年12月2日「RING TWO PEOPLE-参加者全員2人の狂喜乱舞」@尼崎toraに行ってきました。

tora.jpg

2018年12月2日に尼崎toraで行われた「RING TWO PEOPLE-参加者全員2人の狂喜乱舞」
に行ってきました。ずっと気になってて行きたかった箱で、しかも阪神尼崎って!
めっちゃディープなところにあるやん!なおかつ2ピースバンドばかり8バンド集めた
変態企画ってそれだけで飽き足らず全バンドフロアライブて!正気の沙汰とは思えん。
2ピースのバンドさんが最近面白いなと思ってて自分が好きなところではレザニモヲが
代表選手なんですがヒミツノコウドウとか気になってるバンドも2ピース多いので、
めっちゃ楽しみにしてました。2ピースの手を抜けないバチバチ感、良いですよねー。
今回は8バンドのうちkangaroo noteとMerry Ghosts以外は初見のバンドさんばかりで
なんとなんとその中にタイセイさんの新バンド「THE BEANIES」が!というよりこの
復活祭を密かにお祝いするためにわざわざ阪神電車に乗ってやってきたのさ尼崎へ!
時間あれば競艇にでもよろうかと思ってましたが→嘘です、ギャンブルはしませんW
開始時間早めで家の用事してたら結構ギリギリの時間になってしまい土地勘ないし
競艇は諦めました。阪神尼崎!最高やな!商店街ブチ上がります!100円のヒョウ柄
ズボンとか売ってる!ただし試着できないW「冬のソナタ」いう謎の服屋とか、何?
ほんでパチンコ屋の前がなんか臭い。これだよ、これ。下町の商店街は臭いのや!
長い長い中央商店街を抜けてさらにディープな三和商店街いうところのど真ん中に
toraはありました。うっそこんなところにライブハウスあるんいうところですよ。
飲み物は入口の前で販売していて皆さん演奏が終わったら外に出て入口のところで
飲み食いする感じ、なんやねん、これ?いいなぁー。
そしてフロアに着くともうフロアにドドーンとドラムセットが用意されて着座など
許されない感じなんやろうと思ってたんですがなんと皆さんステージから上から目線
で座ってる、いや立ってる人もいるWこのシチュエーション中々ないですよっ
いうわけで始まりましたー狂乱企画。1バンド目「KTB」さん。初見でしたがトップに
相応しいエネルギー溢れるステージが良かった。どうも自分がどこで見たらいいか
ポジショニングに困ってまう感じやったんですがやっぱり演者が近いのは良いです!
2バンド目「Merry Ghosts」さん。以前ヰタセクとの対バンで拝見してカッコええな
思てて今回また見れて嬉しいです。やっぱりステージが近いせいか以前見た時より
迫力が3倍増しくらいになってましたね。女性ドラマーがたまらなくセクシー。
ガン見→ほぼオッサン目線ですみません。お綺麗な方やのにめっちゃカッコいいです。
3バンド目「SMITHMISS」さん。お名前は存じ上げてましたが今回初見です。とにかく
面白い。100円落としたけど気にしてないみたいな歌とか、ディープインパクトがどう
とかいう競馬の歌とかもう最高ですね。ほんで喋りが長いけど面白いんですよー。
4バンド目「吉見拓哉とつゆ知らず」さん。こちらもお名前だけ存じ上げ初見組です。
めっちゃ好き。すごい迫力、エモい。固定ファンの方も結構いらっしゃるみたいで
分かります、分かります。845とかでお名前は良くお見掛けするのでまた見たいなぁ。
5バンド目「kangaroo note」さん。こちらは2回目。8月4日のイベントで拝見しました。
前回もいいなと思てたんですがもう前回とは全然違って別バンドみたいやった。
なんやろ?近いからかなー。静と動のバランスが素晴らしく、もう美しいですねー。
特にドラム。めちゃ好きな音を出さはる。生きた音や。叩いてはる様も本当にカッコいい。
このバンドがめちゃ好きや言う人とお話をしてたんですがこの方も8月4日のイベントに
来られていたらしくなんとなんとその時に私と同じようにTHE CONIESを見て脳天カチ
割られるくらいの衝撃を受け音源「BLUE」を買い求めそして同じようにタイセイさんの
脱退にショックを受け、またタイセイさんの音が聞きたくてこの場にいるという正に
私の同士ともいえる存在!いやいやでもヲタク度では私の方が勝ってますけどね。
この間のパラダイスでのセッションがホンマにヤバかった話なんかもマシンガントーク
して大変盛り上がりました→私だけwwwでその人が大好きなバンドを見つめる眼差し
とライブが終わった後の高揚した顔がなんかとても良くてライブってホンマにええなぁ
とちょっとウルウル感動してしまったんですよね。自分もめっちゃその気持ちわかるし。
人にそんな感動与えるバンドさんってホンマに凄いですね!
6バンド目「Cream can.」さん。和歌山の男女のユニットでとにかく勢いが凄まじかった。
割と好きな人も多いみたいで私も嫌いではないですね。若さほとばしる感じが眩しい。
7バンド目「THE BEANIES」さん。噂の噂のタイセイさんの新バンドです。ドラムにthan
のtaroさんを迎えての新バンド絶対間違いないと確信していました。というか11月20日
のリズムセッションでそのことは確証済みやしなーあとは実際コンファームするだけ。
もう始まってもいないのにのっけから音出しから殺られました。もうアンプに繋いだ
瞬間からアカン。お漏らししそう。ブルブル震える。イントロのインスト曲、OPテーマ
みたいなん、後で聞いたら即興らしいですがなんやねん、おかしいやろーエゲつないわ。
タイセイさん、普段は寡黙な好青年なのですがステージで魅せるめっちゃ冷たい表情が
堪らなくカッコいい。それがまたエゲつない音とリンクしてて絶妙なんやわ!
割と激しいアクションしはるし無駄に動き回ることはないけど音を良く知ってて自然に
出る感じなんやろうなと思います。天性のものやな。taroさんの感情のこもったドラム
と息もピッタリで3曲ほど書下ろしの曲を演らはったんですがその場の全ての空気を呑み
込んでしまうようなそんなとんでもない音でした。私は過呼吸なりながらガン見するのみ。
全体重めの感じでやっぱり声も凄くいい!ほかには居ない天賦の才。お顔もハンサムで
カッコいいですが、カッコいいとか好きとかそういうレベルの言葉で片付けられるような
そんな次元のものではなく脳天カチ割られるような強烈な音です。そやけど心地いい。
またすぐ欲しくなる。欲しくて欲しくてたまらない。その場にいた人もみんなそう思って
たと思います。ご本人至って好青年なのでいつも感謝しまくらはるんですがそのギャップ
にヲタクの私は萌えるんですよねー気持ち悪くて申し訳ございません。
8バンド目「頷けば灰」こちらもお名前は存じ上げてますが初見組。朗読なんかもあり、
表現の仕方が面白いなと思いました。心の深いところをつねるような感じ。良いです。
全体的にめちゃいい雰囲気で今回は特にタイセイさんの復活ライブや言うこともあって
お仲間のタイセイさんに対する愛がフロアいっぱいに感じられいい空間やな思いました。
色んな思いもあったと察しますがタイセイさんも終始楽しそうにしてはってその様子を
電信柱の影から見守っていた私もヲタク冥利に尽きるといったとこで私得な一日でした。
沢山のバンドを見たのですが終始いい雰囲気やったので全く疲れもありませんでした。
ゴスイベントなんかやとお腹いっぱいでヘロヘロになるレベルのバンド数やと思いますが
なんやろなー激しくもあったんですが非常に心地よい空間でtoraのもつ箱の暖かさと
其処に集う人たちのなんやろ「愛」かなと思いましたね。ありがとうございます。
今宵も夜ノコノコ出歩く自由を与えてくれる家族に感謝。またよろしくお願いいたします。
posted by menchan at 23:16| Comment(0) | ライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: