2020年03月08日

2020年2月23日「面黒楼卍企画」@京都夜想へ行ってきました。

DSC00058.jpg

2020年2月23日に京都夜想で行われた「面黒楼卍企画」へ行ってきました。
この日は面黒さんと死神さんのダブルレコ発いうことで特に東京から死神
さんが来られるので絶対いかなアカンとだいぶ前沢山入ってきて私を誘惑
するのですが振り切って夜想へ。やはり夜想で良かったです!外しません。
1つ目「面黒楼卍」さん。待望のレコ発なのに自分の企画なのに自分のこと
は宣伝しない奥ゆかしさ。綺麗やったなー面黒さん只管綺麗やった思います。
白塗りの頃を思ったら本当に狂気はそのままですけど根底にある何かに変化
が見られるというか。何なのか私はよく分からないのですが演奏中に魅せる
笑顔がとても美しい。そして歌唱がとても丁寧になったと思う。自分の歌が
好きでステージに立てるのが嬉しくてたまらないそんな感じ。柔らかな毒も
あるにはあるのですが何かが変わった。とても聞きやすくなりました。
CDはもちろん購入しましたがまだ聞けてませんので心して拝聴します。
2つ目「レザニモヲ」随分ご無沙汰していて、ご無沙汰している間にすごい
ユニットになったなぁ随分と大きくなった。プログレのすごいイベントとか
すごいアーティストとガンガン共演しているのは知ってたんですがそちらを
チョイスするとチャージが高くてwプログレあんま興味ないですし。でも
それだけレザニモヲの音楽性が特異なものでありながらホンマものやという
ことで活躍を私は陰ながら嬉しく思ってました→何様wでも私はまた最初に
レザニモヲを見た夜想でしかも面黒さんの企画でレザニモヲ見ることが出来
本当に嬉しかったです。963さんの暴れ馬みたいな太鼓が本当に好きやし、
活きてる感じがしてずっと聞いてたいしその暴れ馬を乗りこなす38ちゃんは
流石やなと毎回感動します。それでやっぱり楽曲が面白いんですよね。
最初に見た時から何処にも居ない唯一無二のツーピースやと思てましたが
ホンマにスーパーウルトラバカテクユニットに成長してました。
3つ目名古屋から「NOISECONCRETEx3CHI5」名前だけはずっと前から知ってて
良いのもなんとなく分かってたんで今回めちゃ楽しみにしてました。ノイズ
と歌唱のツーピースなのかな?音のセンスがめちゃめちゃいい!出す音全部
カッコいい!ノイズなのに全然五月蠅さを感じない。歌唱もいいのでむしろ
美しさすら感じる。当たりです!リズムもめっちゃ良いのでかなり踊れる
ユニットやと思うのですが京都民の相変わらずのノリには苦笑。でもそれなり
にちゃんと楽しんで張るんですけどねー脚は動いてたりして。余所者をすぐに
認めないなんかそういう意識が働くのかなー火影とかで見たら皆踊り狂うで
あろう楽曲でした。また見たいです。
4つ目「死神紫朗」関西来られるの楽しみにしてました。何回か夜想で見て
ますがやはりこちらに来られることがある時は見逃したくないです。それ位
特殊な世界観を持ったアーティストやと思います。究極のペシミズムの中に
美しさを見出す稀有な存在。新しいアルバムも購入して拝聴しましたがもう
部屋で一人で電気消して聞いてると私でもこのまま消えてしまいたくなる。
人をそこまで貶める音楽ってあまりないやないですか?聞くにはかなり覚悟
がいる類の音楽やと思いますがたまにはじっくり向き合ってみたい不思議な
磁力があります。そしてやはり圧巻のライブ。空気を切るかのような音と所作。
死神さんはただの弾語りではなく自分の身体の全てを使う表現者やと思います。
そんな緊迫したライブやのにMCの面白さも結構ツボなんですよね。良かった。
5つ目「YUUJI aka. UTEROZZZAAA」YUUJIさんになってからは初めてかなー。
理屈抜きに好きなんですよ!踊り狂えるYUUJIさんの音が!これも京都やとノリ
が今一つな感じも否めないんですが(火影やとみな基地外レベルw)そんなん
関係なく身体止まんないですからね。ちょっと和の雰囲気もあったりでそこら
にないミックスで天才や思いますね。もう今回もヘロヘロに踊り狂いました。
5組とも最高の面子。やっぱり面黒さんの企画は外さない!面黒さんの企画で
知った素晴らしいアーティストが今の私の見境ないライブ観戦の根底にある。
こんなんなってしまいましたけど音の限りない可能性を教えてくれて感謝。
そしてGyuuneからのレコ発おめでとうございます♪いつも本当にありがとう。
演者の皆さま今宵も素晴らしい演奏をありがとうございました。そして家族の
皆様には本当にいつもいつも感謝しております。明日も宜しくお願いします。

※写真は面黒楼卍さん。今後も新たな世界を切り拓いていかれると思います。
posted by menchan at 22:51| Comment(0) | ライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: