2020年05月31日

2020年5月16日【sisa】@戦国大統領へ行ってきました。

DSC08445.jpg

2020年5月16日に戦国大統領で行われたイベント【sisa】へ行ってきました。
こんな時期なのでライブやってるライブハウスもほとんどなく出演バンドも
流動的でしたが結果的にとんでもない面子でFIXしたので参戦を決めました。
コロナのお陰と言ったらなんですが気になってて見てなかったバンドをこの
期間で結構見れているので有り難いなと思います。今回も名前は知ってて
ずっと見たいなと思ってたバンドが好きなバンドと同日にブッキングされて
るのを見てとても楽しみにしてました。戦国着くなりコウさんに「今日は
面白いですよ」言うてもらって自信のブッキング。まぁいつも面白いけど。
1つ目「STIR UP SHIT」初見です。気持ちええロックンロールでトップには
もってこいいう感じかな。久しぶりのライブだったらしくライブできてめちゃ
うれしい言うてはってその顔がホンマに嬉しそうでこちらも何か知らん思い
を貰ってしまって泣いてしまいました。やっぱりバンドはライブしてるときが
一番ええ顔するしカッコエエなぁとしみじみ思いました。
2つ目「裸繪札」この日もマチコさんアローンで囚人みたいな服着てはったな。
それでもお洒落に見えるからもうスター感半端ない。一人でもやってのける
強さ。いつもは何も考えずにアッパッパーなってるだけなんですがこの日は
ちょっと真面目に音を聞いてみました。イントロのゴリゴリの工場機械音
みたいなやつがチョー好みで音の構成ホンマ渋いなと思います。ラストの
そんなの関係ねぇMIXあんなに恰好良く仕上げれるんのはきっと裸繪札だけ。
3つ目「バビロンブレーカーズ」もう好きなんですよねーバビロン。観客を
巻き込んでフロアを一体化して其処に居る全ての人を幸せにするアクトは神。
そう、アラヤンさんは神かメシヤか?心にストレートにぐっとくる歌のオン
パレードで楽しいんやけど涙が止まらなくてずっと泣いてました。尊い・・・
4つ目「320さん」はバーフロアから。愛ある野次に似たラブコールに愛されて
るんやなと思いました。戦国のアイドルw理屈じゃなくて無条件に心を鷲掴み
にする素晴らしい弾き語りで皆大きな声で合唱。感動。はよ音源欲しいです。
5つ目「THE DISASTER POINTS」ずっと見たくて中々機会が合わずやっと見れた!
足元はシンプルにめっちゃ漢のロックンロール。ありゃ野郎が惚れますねー。
固定客も沢山来てて久しぶりのライブやからめちゃめちゃ盛り上がってました。
前で見てたんですがモッシュ始まったので後退して見てましたがホンマに格好
良かったし何よりファン愛がガンガンにフロアを熱くしてええライブでした。
7月にまた和歌山で見れるのが楽しみです。
6つ目「444capsule」最高でした。久しぶりにライブ見てブルブル震えた・・・
テクノハードコアみたいなんにヒップホップも混ざったかのようなSuminoeCore。
あれは狂いますね。全て抑えつけ洗い流す圧倒的音の力がある。前衛二人は
めちゃドス利いててやんちゃな感じなんですが音はクールでクレバーなので、
そのギャップも溜まらない。ボーカルも大きな音に負けない歌唱で何言うてる
のかもはっきり聞こえて言葉の力も感じる。これはカッコいいです。今月また
見ることになるんですがバッチバチに持って逝かれました。最高!
今日みたいなブッキングは戦国大統領でしか組めないと思いました。強すぎる。
ライブハウスにはそれぞれカラーがあってその箱でしか組めないブッキングが
あるので早く色々みたいなと恋しくなります。生の音を浴びたら生きてるの
実感しますし帰ってライブ写真見ながらアーティストの素晴らしいアクトを
思い出してこの日はお風呂から上がった後もニヤニヤしていました。キモイ。
ずっと食べてみたかったこなみやさんの肉巻きおにぎりも美味しかったし、
飲んでヨシ食べてヨシ聞いてヨシ踊ってヨシ喋ってヨシの素敵な空間を作って
いただいている戦国大統領には本当に感謝しています。って毎回書いてますね。
演者の皆様、今宵も素晴らしい演奏をありがとうございました。毎度のこと
ながらライブに行かせていただいております家族の皆様には感謝しております。
5月はあと2本、6月も飛ばしていくので宜しくお願い申し上げます。
posted by menchan at 22:09| Comment(0) | ライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: