2020年07月02日

2020年6月11日[LIVE IN JUNE]@心斎橋 火影へ行ってきました。

DSC08790.jpg

2020年6月11日に心斎橋火影で行われた[LIVE IN JUNE]へ行ってきました。
この日は私の火影復活戦。久々の火影!3月27日のナニワアンビエント
以来です。バー営業も交えつつ6月からはライブも徐々に再開。嬉しい。
自分は6月からもっと他のライブハウスも営業再開すると思てたんですが
7月から言うところが多い中、火影がライブやってくれるのは有難いです。
そして私の火影復活戦に相応しい面子、PumpkinSneakersとNeeUのツーマン。
Pumpkinは言うまでもなく好きすぎますがNeeUは以前ソーコアのイベントで
見て殺られたんですよねー。楽園の安井さんがギターを弾くバンドですが、
ボーカルと鍵盤が本当に美しい。とにかく曲が素晴らしい。また見たいな
と思っているうちになんと10か月余り経ってしまいました。まぁライブも
久しぶりやったみたいで。また見る機会を得られて本当に嬉しいです。
そして今日のミッションは佐野さんピンバッジをゲットすることです!!
戦国と火影と揃ったら後欲しいのはベアーズのみなんですけどねー。
ちょっとだけ早めに火影にインしてバーカン行ったら安井さんが居てはる、
一瞬楽園に迷い込んだか思いましたw「早よ楽園あけて下さいよぉ」て
言うたら「バーで開けてますよ」言わはるんで、いやいやそうでなくてよ、
ってなりました。ライブハウスにはやっぱりライブをして欲しいしバーや
カフェだけならすいません、他の場所へ行きます。私はライブが見たい。
酒なら好きなバーで飲むし飯なら別の飯屋で食べる。私はライブが見たい。
楽園はドーネーションでドリンクチケット沢山買うたので飲みまくらないと。
7月から楽園もベアーズもライブをボチボチ始めるので嬉しい限りです。
ツーマンなのでゆるりとぬるりと始まりました。先行PumplkinSneakers!
もう素晴らしいDUO。アホみたいに何回も書いてますがこんなに繊細で
滑るように歌うようにバカテクで良い音を奏でるアコギのDUO今まで沢山の
バンドの見てきましたがハッキリ言ってないです!ないわーホンマないわ。
TSUKAさんは何やらしても天才的に上手ですが実は私はこのパンプキンの
TSUKAさんが一番好きなんですよねーTSUKAさんのバカテクに負けず劣らず
AKIRAさんのギターがまた素晴らしい!伴走と主旋律を交代で演奏される
感じなんですが二人とも本当に凄すぎる。完全に音でご飯食べてる人の音。
何言うてるか分からんようになってきた。指がギターの弦を舐めるような音。
波止場の風と塩の香りまで感じるような切なさも感じる美しいメロディ。
本当にこの素晴らしい音楽を沢山の人に聞いてほしいと思います。音源が
出たら買いまくります。パンプキンの音って普段ライブハウスに出入りして
ない人でも普通にBGMとして聞いてすこぶる良質な音楽やと思うんですよね。
新曲もよかったしロングセット堪能しました。はぁまた早く見たい・・・
後攻NeeUめちゃくちゃいい!滅茶苦茶好き!→語彙力。激しい太鼓がとても
特徴的でとにかくリズム隊が素晴らしい。なんつーか、安全地帯みたいな
ポップさもあるけど、そこはアングラ!より激しく、より暗く、より美しく、
よりサイケで楽器と声のバランスが素晴らしく美しい!ギターの音も丁寧で
切なくて歌声も鍵盤も素晴らしかった。2019年に結成のバンドとか嘘やん?
鍵盤と歌の方はソロでもやってはるらしくNeeUになる前からカルテットで
演奏されてはってこれ基礎をしっかりやってはる人の音楽やな思いました。
こちらもロングセットで深酒しそうな深い深い音世界に酔いました。
やっぱり火影がライブハウスがバンドが好きで音が鳴ってる場所に居たいと
思うしいい音沢山浴びたいし煌めいたアーティストを見たいなと思いました。
ええ夜でした。ライブを久しぶりに見に来る人も結構居てはって皆さん最初
ちょっとリハビリっぽい感じやったんですがすぐに音の波に乗って酔って
ご機嫌な空間を共有出来て最高に良い時を過ごさせてもらいました。
演者の皆様、素晴らしい演奏を本当に有難うございます。火影もライブを
再開してくれはって本当に有難うございます。そして毎度毎度家族の皆様に
は感謝感激雨霰でございます。6月まだまだ続きます。よろしゅうに♪
posted by menchan at 21:26| Comment(0) | ライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: