2020年07月02日

2020年6月14日Dancing in Your Head@緑橋戦国大統領へ行ってきました。

DSC08945.jpg

2020年6月14日に戦国大統領で行われたDancing in Your Headへ行ってきました。
FIFTHNEWHEAVYと444capsuleって絶対いかなアカンでしょ?凄すぎる対決にこの日
を震えてお待ちしておりました。そこに絡むFIVE NO RISK!あとの2つは初見です
がこの3つだけでも恐ろしいのにまだ2つあるなんて戦国大統領どんだけですか?
6月やので当然と言えば当然なのですがこの日は結構な土砂降りでして戦国の前に
音も達と心斎橋の「まえだや」でええ酒飲んでええご飯食べてどっぷり深い話して
ライブハウスやとまぁそんなに落着いた話も出来ないんでええ時間を過ごしました。
上げ底のサンダルの紐が切れるという惨事にも見舞われサンダルの紐ぶらつかせて
ほろ酔いでやってきたのさ、最高の箱、戦国大統領。ホンマにお世話になってます。
1バンド目「Rudy's」鉄馬さんのバンド、初見!前回鉄馬さんはソロで見て良かった
んでエエ声轟かせてくれるやろうて楽しみにしてました。いやーレゲエっぽくて
スカッぽいのに声がめっちゃ太い気合い入ったイケメンボイスでツボりました。
そうきますか?あんなイカツイCountryRoad聞いたん初めてです!ええ声でカッコ
良かったですし鉄馬さんのベースめちゃええ音でした。サポートギターの若人も
リフも良かったなぁ。でもゆっくりさしてももらったの、これだけでした・・・
2バンド目「逆走」こちらも初見。めっちゃくちゃカッコ良かったです!ツボ!
好き!文句なしにいてまうど系のガテン系ハードコア!たまりません!!!!!
男女問わず固定ファン多いのも頷けます!男も女も溜まってるもん放出しました。
3バンド目「444capsule」真ん中に持ってくるとは油断してました。てっきり4番目
と思ていこんでいました。今日もガチでした。お前らやれんのか?の煽りで吼える
オーディエンス最高!めっちゃ悪いのに愛がある。お前ら最高!俺らもっと最高!
の煽りも幸せしかないです!あんな柄悪いのにカッコ良くて幸せくれるライブは
ちょっと他にないと思いました。ちょっとした私の萌ポイントなんですが後衛右の
真面目そうな兄さん(しかしえげつない音出す!)が脱いだらガッツリ444capsuleを
上半身全体に掘っててこのバンドへの覚悟に萌えました。カッコ良かったです。
4バンド目「FIVE NO RISK」2回目。前回はコロナ禍で4人でしたが今日は5人の
フル編成で!参りました。最初の歌めっちゃメロディアスでいい。暴れるイメージ
しかなかった私は意表を突かれました。曲全てに芯があるから固定ファン多いの
分かります!モッシュ始ったんで引きで見てたんですがすごい大人しそうな女性が
拳振り上げてんの見て貰い泣きノンストップでした。音の前では皆丸裸ですね。
ラスト「FIFTHNEWHEAVY」面子が凄まじかっただけにめちゃ気合い入ってましたね。
そらあんなライブ魅せられてしょうもないの出来ないですよねー。こういう夜に
ラストを飾るFIFTHを何回も見てまして正直ちょっと冷や冷やするんですが常に
杞憂に終わるんですよねー何故って彼らはいつも何もかも超えてくるからです!
というか他の演者がええライブすればするほど自分らに火をつけて燃やしてしまう
バンド、それが私の好きなFIFTHNEWHEAVY。いや、ほんま好きですわ。ライブ見て
楽しかった、カッコ良かっただけでもええんですがそんなんやったら他にも沢山
居てる訳で自分にとって特別なバンドはその先をくれて自らもカッコ悪い生き方
してたら恥ずかしくなってくるから勝手にシナジー&エナジー貰えるんですよね。
そしてライブの熱をいっぱい浴びて明日からまたやったるでと思わせてくれる。
常にクソ熱いライブをしてくるバンドですが今日は格別でした→いつも言うてる。
YohさんやKAZUMAさんの最近の振り切った前に出るプレイもカッコ良かったです。
そんで何といってもYoshiさん、なんすか、あれ?ライブ知り尽くしてますね。
男も女もメロメロなりますわ〜元々酔ってたんですがベロベロに悪酔いしました。
ティンさんの美味しいおにぎりはライブ終了後帰りに緑橋の駅ホームでかぶりつき。
今日も油滾っててスパイシーでマイウーでした!口めっちゃオイリーなるんですが
めちゃ美味しい!割烹着姿もライブのカッコいい姿と裏腹でラブリーでした。
戦国大統領、土砂降りのエグいブッキングでした。最高。演者の皆様、素晴らしい
演奏をありがとうございました。そして家族の皆様、いつも大変感謝しております。
今月はこれでハーフ。あと3本宜しくお願いします♪
posted by menchan at 22:37| Comment(0) | ライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: