2021年01月11日

ノスタルジア × FNH Yoshi-S × 着物

FNH着物.jpg

FNH着物2.jpg

心斎橋アメ村にあるシルクスクリーン工房「ノスタルジア」で着物に印刷
していただきました。ことの発端は単なる私の我儘な思い付きでして。
前々からノスタルジアさんのシルクスクリーンには興味があったのですが
お願いするならひとつの作品を依頼したいと思っていてそもそも私自身が
シルクスクリーンについてあまり知らなかったので一度工房へ行って、
色々お伺いするつもりでいました。私が仕事をお願いするならやはり着物
だろうと考えていましたが、どんな版があるやろうとかどういった工程で
いかほどの見積で抑々着物に印刷出来るのかも含め疑問点も沢山ありました。
年末にREBELS@火影で桃さんに「羽織のシルクスクリーンもやっている」と
伺いインスタグラムの投稿を見せていただきすっかりその気になってしまい
自分が色無地の着物に印刷するならどんな感じかなとイメージも膨らませて
いました。桃さんはデザインも素晴らしくINKADDICTIONというブランドも
されていますがチラっと見た限りでは着物より羽織に合いそうなデザインが
多いなという印象を受けました。年末にREBELSに合わせてFNHのヨシさんが
デザインされたパーカーを購入したのですがこちらのデザインがとても良く
漢字をモチーフにしたフォントをテキスタイルに生かした素晴らしい仕上り
になっていたのでパーカーを手にしてからもこれはTシャツやパーカーだけ
に留めとくのは勿体ないなぁと思うくらい惚れこんでしまいまして、もしも
このデザインを着物にプリントすることが出来たらどんなに素敵やろうなと
妄想し妄想が暴走し思い切ってヨシさんに相談したところ「出来ますよ」と
快諾をいただきました。全くこの人はなんとも爽やかで男前がすぎる。
桃さんにも事前にお声かけをいただき先日工房へお仕事の依頼に行きました。
とても寒い日でお店も朝からトラブルがあったようで全く存じ上げなくて、
予約はしていたもののそんな日にノコノコと出かけていく私を快く迎えて
くださって親身になって色々考えて下さり、色彩・配置等素晴らしい作品を
その日に仕上げていただきました。お預けして後日取りに伺うことになると
思っていたので即日手にすることが出来て、またその仕上りが本当に素晴しく
見る度に感動しています。着物で染めを別注したらとんでもない値段の見積
が来ますので好きなデザインを着物に入れることなどこの先もないと思って
いました。お金の話であれですがリーズナブルに抑えていただいて本当に
吃驚していますし感謝しています。
ヨシさんの素晴らしいデザインを前身には抑え目の同色で入れていただいて
片袖にはバンダナのデザインをこちらも同色の抑え目の色で入れていただき
ました。着物は前に帯が来たり顔が来たりして前は華やかになるから少し
抑え目の色の方が良いのではないかとの桃さんの判断です。センスに脱帽。
後身には派手目の金色を入れていただきこちらは前身より高めに後ろから
前へ流れてくるような配置にしていただきました。訪問着は柄が繋がって
いるので後ろから前に流れていくようなイメージをお伝えしたところその
ような配置を考えていただきました。これだけでも十分なのですが片袖の
後ろにワンポイントで灰色の渋めのデザインを天地逆にして少し下目に
入れていただいています。元々はパーカーでは前にあったデザインです。
現物を家に帰ってトルソーに着付けて見てやっぱり素晴らしくて桃さんの
素晴しい仕事とヨシさんの素晴らしいデザインが私が持っていた頂き物の
今まで一度も誰の袖も通してない着物に宿ることで着物もアート作品として
息を吹き返しそれを羽織ることが出来る事実にこの週末は心酔しました。
帯は少し前に阿波橋で購入した500円のものを合わせました。何に合わせ
ようかと悩んでいた帯がこんなにパチッとハマるとは驚きです!!!
未だ実際に自分に着付てはいませんが少し暖かくなったらFHNのライブに
着て行っていつも通り暴れ狂いたいと思っています。そして折角なので
和装をきちんと撮っていただける腕のいいカメラマンの方に写真を撮って
いただこうと思っています。モデルはまぁあれですが記念なのでw
お二人には私の妄想の暴走にお付合い下さり感謝してます。大切に着ます。
posted by menchan at 15:33| Comment(0) | 雑記

2021年01月03日

明けましておめでとうございます、2021年

Eqx_XoEUwAEx_5C.jpg

明けましておめでとうございます、2021年。

今年はなんだか変な年明けで昨年末に夫の職場でコロナ陽性の方が出て
濃厚接触者の方のPCR検査結果次第で夫もPCR検査を受けなければならず
もしそうなったら自分の職場にも連絡しないとならない→夫が陽性なら
私もPCR検査で結果に関わらず、2週間自宅待機を余儀なくされるので
お正月休みじゃ到底足らないなぁ仕事どうやって回すかなと思いを巡らし
結果濃厚接触者の方の陰性連絡をいただいた途端にホッとして体調を崩し
これまでお正月にしてきたことを全て取りやめた次第です。

実家も挨拶に来なくていいと言ってきて、義母にもお節は要らないと言われ
結婚して18年目になりますがお正月の準備を何もしない年末は初めてです。
楽は楽なんですがやはり味気ないというかけじめも区切りもあったもの
でもないなぁと思いつつ動かない身体。最低限やらないといけないことを
除き寝てましたので家族には申し訳なかった。役立たずでスミマセン。
散々な年末年始でしたが体調も回復してきたので5日からはフルスロットル
で行けるようあと1日娘とゆっくり出かけたいと思います。

40代も後半に差し掛かり一番大切にしていることは体調管理です。何を
やろうにも身体が元気でないと私の場合どうにもならないのでこちらは
最優先にしていきたいです。体調管理が出来てないと仕事に影響する、
家族に迷惑がかかる、ライブに行けない、やりたいことが出来ないと
なるので無理せずに体力と気力を持ち続けられるように頑張ります。

仕事と家のことを最優先に頑張ってそのご褒美にライブに行ってあとは
引続き今までやってきた語学と会計の勉強と着付を頑張りたいです。
育児に関してはもう心配しておらず娘の夢を叶えれるよう稼ぐだけです。
あとライブ写真とは別に風景写真もちゃんとしたカメラで本格的に撮って
みようかと思っています。散歩していて色々な風景に出会うのでもう少し
きちんと記録したくなっています。

世界ではコロナがまだざわつかせていますがそろそろワクチンも出来て
来ている頃ですし経済も私達の生活も歩みを止めることは出来ないです。
周りの動揺に惑わされず今年もマイペースで自分と周りを大切にして
ゆっくりと生きていけたらなと思っています。

何かの折で私に関わって下さる皆様、本年もよろしくお願いいたします。
posted by menchan at 16:50| Comment(0) | 雑記

2020年12月31日

2020年

あと1日と数時間で2020年も終わろうとしています。去年元号が
平成から令和になり穏やかな優しい年になると思っていましたが
世界中が疫病に見舞われ人は疑心暗鬼になり見たくないところも
沢山見てしまったなんだか変な一年でした。その中にあって自分は
どういった選択をするのかを迫られた年でもあり何事も生半可な
気持ちでは生きていけないなと思った次第ですが個人的には世界の
動揺に惑わされずしっかり生きれたのではないかと思います。

仕事。どんどん責任が重くなりやりがいよりも重圧になってきて
いますがそういう年齢なので下の子にしっかり背中を見せていく
ことが出来るように頑張っていきたいと思います。来年は色々と
激動の予感がしていますが命までは取らんやろと思い頑張ります。

育児。娘が受験を終え今春小学校を卒業し中学生になりました。
そんなにレベルの高い学校ではないのですがのんびりした空気の
中で友達と楽しい学校生活を送ってくれていて安心してます。
3-5月はコロナで学校も休校になる中卒業式と入学式は無事に取り
行われたので有り難かったなぁと思います。大人の動揺を余所に
子供達は案外たくましくイレギュラーな環境を受け入れていると
思います。天晴。

ライブ。4月に緊急事態宣言が出て私もライブを一旦躊躇したので
すがあるライブを転機に吹っ飛びました。数々のライブハウスが
営業中止等を余儀なくされる中、走り続けてくれた戦国大統領と
鳴らし続けてくれた音楽がないと生きていけない素晴らしい人達
に触れて私が如何に今までライブハウスでライブに力をもらって
きたのか自分にとってその時間が如何に大切だったのかを再認識
しました。気にはなってたけど見たことがなかったバンドやソロの
方と出会いもありとても充実した一年となりました。感謝。
今後も自分がコロナVirusポジティブになる或いはその可能性を
否めない場合を除きライブハウスに迷惑だけは掛からないように
今まで通り走り続ける人たちの熱を浴び続けたいと思っています。

着付。毎年毎年変りばえのない一年ですが、年末にお世話になって
る着付の先生の娘さんが亡くなられてとても懇意にしてもらってた
ので喪失感は隠せないです。先生とお稽古が出来るのもあと何年か。
それまでにしっかり学ぶべきところは学んで私自身もきちんと自分
の好きな着付を形に残すべく少しでも努力していけたらと思います。
何か一つでも長く続けていることがあるというのは有難いことです。
一生お世話になるので自分のペースで進んで行こうと思います。

夫のこと。とにかく感謝しかない1年でした。好き勝手に生きてる
私を生暖かく見守ってくれ、子供の勉強もしっかり見てくれて、
自分の母親には毎日ご飯を作って届けて、仕事も頑張ってくれて。
もう頭が上がりません。来年彼は定年を迎えるので私がしっかり
働く番です。今まで彼が私と家族にしてくれたことに応えられるよう
頑張っていきたいと思っています。

40代も後半になり無理がきかない身体になってきたなと感じます。
目標を決めてもまぁいいかと体調優先で先延ばしにすることも増え
ました。気合でどうなるものでもないので無理すると後の反動が
怖いのでとりあえずしっかり仕事してライブを楽しむことを考え
あとは余力があればボチボチいきたいと思います。

2020年私と関わって下さった全ての方に感謝と愛を。来年も何処かで
関わることがありましたらどうかよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
posted by menchan at 16:36| Comment(0) | 雑記