2015年03月31日

TURIP

DSC03802.JPG

DSC03803.JPG

DSC03807.JPG

この時期みなさんきれいな桜の写真を挙げてくれはるので
私は桜はいいかなってベランダのTURIPを撮りました。
赤いの開きすぎやろー椿みたい。春ですねぇ。

※クリックすると拡大します。
posted by menchan at 12:39| Comment(0) | 写真

2014年12月16日

CyberShot DSC-RX100

少し前から煩く言い続けていた名機「CyberShot DSC-RX100」を買いました。
今年の夏頃から好きなバンドの写真を撮ってて色々試したり調べたりしてる中
でこの名機が候補に挙がりました。その前にも明るいレンズを1本買ったの
ですがこれははっきり言って失敗やったと思います。まあ他の用途で使える
と思いますのでこれはこれで良しとしましょう。(中途半端な明るさでした)
一番最初にいつも使っているCyberShotのHX10Vでベアーズで試し撮りして
見たんですがPモードで撮ると全然ライブの動きについてゆけなくて・・・・
ボケボケの情けない写真となってしまいました。そこでリベンジ、同カメラで
今度はマニュアル設定、とにかくシャッタースピードを稼ごうとS1/125に設定
し撮影に臨みました。割と照明が明るいライブハウスだったのでフラッシュ
なしでもなんとか見れる写真が撮れたのですがやはり少しぼやけていました。
特に後方部隊(ドラム・ベース)はトホホな出来でして。やっぱりコンデジでは
イカンのかと思い一眼レフカメラをひっぱり出してきて少し明るめのレンズ(F2.8)
で臨みましたがこれもライブハウスが暗すぎて木端微塵に撃沈。次にスタジオ
ライブでしたのでこれもコンデジで挑んだところそれなりの写真になりました。
引き続き別のライブハウスでコンデジでの撮影でまあまあ撮れたのですが満足の
行く出来ではなく、やっぱりカメラかなと思い(腕もあるでしょうがカメラの
性能でどうしようもない点はあります。)明るいレンズのカメラを探してました。
最初はレンズを買う予定だったのですがF2.8のレンズで散々な出来でしたので
上位を探すととんでもなくお高い値段。しかもメーカー純正しかない!高すぎっ!
色々調べているうちに高級コンデジの評判がいいことがわかりました。
私が一眼レフで撮影したのは1回だけですがライブハウスが暗くあまりにも散々
な出来だったためこんなに重いカメラを持って行って満を持して行ったのに
情けなくなってしまいまして、もう半分一眼レフで撮ることは諦めてました。
撮ってる最中もカシャカシャ音がうるさくて演奏している人の邪魔になるし。
私は専属カメラマンでもなんでもなくライブを楽しみながらそれでもいい写真を
撮りたいという腕もないくせに欲張りな女なのでそうなると機動力は最重要です。
小さくてでもそこそこの重みがあり高性能な明るいレンズのカメラはないか。
それも手ごろなお値段で。ありました。それが「CyberShot DSC-RX100」です。
私が購入を決めた頃はまだ3万円くらいだったのですが軍資金を準備している
うちにインフレだからかどんどん値段が上がって行ってしまって4万円くらい
になってしまいました。このシリーズは後継機が2台出ていて普通それならば
型落ち品は値段が下がっていくものなのですがやはり皆さんお目が高いのか
不動の人気です。むしろ値段が高くなっていく。一応予算は25000円くらいで
考えていたので新品を買うのは諦めてヤフオクをウォッチしていましたが、
こちらも25000円で落とすことが中々難しくSofmapの中古優良品を購入しました。
これが非常に質が良く綺麗で新品と遜色ない感じで助かりました。
年末に例の一眼レフカメラで撮影できなかったライブハウスでのライブがあるの
でそれまでには間に合わせたいと思ったのですが一足先に着いたので先日の
ライブで試し撮りをしてみました。ひやーとにかく明るいです。ホールド感は
若干HX10Vの方が良いような気がしますが(丸みが少なく角ばっているので)
コンパクトなのにしっかりした重みがありなかなか撮影しやすいです。
そんなに撮影が上手いわけではないのですが手振れ補正がとても優秀なので
ピンボケ写真もほとんどありませんでした。撮った瞬間にノイズリダクション
をカメラの方が行うのでISO感度を上げてもそれほどノイズを気にせずイケる
かなという感じです。今回はISO1600-S1/80-F1.8で撮影しましたがイケます!
私の好きなバンドはステージ上を暴れまくるといった感じではないのでS1/80
でシャッター速度は十分保てる感じです。F1.8の世界は素晴らしい!!!!
何が素晴らしいって、ちょっと暗いなと思った写真でも後で補正してもノイズ
が出てない。つまり補正したら使える写真になるということ。勿論補正なし
に使えるのが一番いいんですが折角デジタルで撮ってるんですからその辺は
私は臨機応変に使っていきたい派です。踊りながら片手で演者の好きな瞬間を
高画質で撮れるカメラこれが「CyberShot DSC-RX100」です。もう文句のつけ
ようがないです。後継機はもっといいのかも知れませんがコスパから考えれば
これが一番のような気がします。このカメラ動画撮影も抜群らしいのでその辺
もこれから試してみたいです。色々使いこなしていきたいと思います。
posted by menchan at 12:05| Comment(0) | 写真

2014年11月14日

朝の紅葉

DSC02204.JPG

通勤路の坂道です。綺麗わぁ。
posted by menchan at 12:52| Comment(0) | 写真