2018年05月10日

2018/05/06JahanGiR.ライブ@難波ベアーズへ行ってきました。

DSC08209.JPG

2018年5月6日に難波ベアーズで行われたJahanGiR.のライブへ行ってきました。
以前に一度ヰタセクとの対バンで見てめちゃ好きになってその時はTシャツを
買っただけなのですがずっと気になっててそしたらなんと去年の12月にSADISTで
ベースとドラムの方が演奏されるとのこと。最強のリズム隊ですやんか!!!
ひぃそこに正確なギターとボーカルにはマゾ山崎さん!もう最高やったのですが
やっぱりJahanGiR.が見たい。あの変態変速超絶プレイを(特にベース)拝みたい。
ずっとずっと見たいと思っていて念願叶って大好きなベアーズでしかも対バンも
NICE TO MEET YOUにBLONDnewHALFにVivaKappaとなかなかの好カードで楽しみに
していました。連休中は前半・後半共家族サービスやらなんやらで一個もライブ
入れんかったので最終日のベアーズに残してました。5月のライブは後半に集中
してて枠もパンパンやったので最初は諦めようかと思ってましたがやっぱり見たい。
バンドの方が予約承ります言うてくれはったのでサクッと予約してワンコイン
Tシャツも予約。なんと曲名が描かれた16種類のナイスなデザインのTシャツが
ワンコインで買えてしまうのですよ。これは集めなければ!私はとりあえず
ビンゴを目指してますwそして私の今回のミッションは音源をゲットすること!
正式にフルアルバムは出してないJahanGiR.ですがコンピアルバムがあるとの噂を
耳にしこれは手に入れなければ!ほかのバンドも聞けるなんてお得やないか!
という訳で(前置き長っ)アルコールいつもより+1本多めの3本購入してベアーズ
へ潜りました。ライブハウスって地下が多いですけどベアーズは一旦入ると電波が
届かないので益々潜ってる感あるんですよねー。入っていきなり立ち込める油の
匂い。そうや今日は唐揚げのフードがあるんやった!揚げてます、揚げてます。
そんな感じで始まりました!1バンド目「BLONDnewHALF」さん。何度か見てると
思うのですがそん時はそんなに響かなかったんですよね、楽しいんやけどただそれ
だけというか・・・私が変わったのかバンドさんが変わったのか、私が変わった?
とにかくやっぱりいいバンドやなと思いました。ライブしてる本数が桁違いに多い
バンドで慣れてますよね。ホンマにライブバンド。何がいいって、楽器隊が最高。
女性ドラマーはめちゃめちゃパンチあるし、もう好きな人には堪らんと思う。
実際すごいファン多いですー。どんどん好きの範囲が広がりこの日は刺さりました。
2バンド目「VivaKappa」さん。私初見やったんですが3ピースバンドって妙なバランス
とれた感じのバンドが多い中、バランスなど気にせずとにかく突っ走る、決して
ぐちゃぐちゃではないんやけども熱量が凄い。曲とか全然覚えてないんですが兎に角
熱量が凄くて圧倒されたという強烈な印象を残して去っていきました。好き。
3バンド目「JahanGiR.」垂れ幕準備にしばし時間を要します。今回真ん中に曲名を
インディケートしはります。嬉しいですねー。もうやっぱりいいわー。変態変速変則
の波に酔う酔う。歌はあんまりないのでほぼインストと言ってもいいかと思いますが
音がなんてなんて面白いんやろう。他のバンドで聞いたことないような編成、可笑しい。
でも決して不協和音などではなくそこは出来る方達なのでめちゃクールに仕上げてくる。
はぁいいなぁずっと聞いてたい。そんで特に大好きなベースの音をずっと聞いてたいし
あの人間業とは思えない指の動きをずっとずっと見てたいなぁドラムのキレも半端ないし
ギターもここって時にめちゃいい音出すんだよなー。センスが抜群にいいよなぁ。
ライブ前に練習動画とか上げてくれてはって舐めまわすように見てましたけどやっぱり
スタジオ動画見るんとライブで生音聞くのは全然違う。もうまた直ぐ見たい。
OCEANいう曲めっちゃ良かった。音源とTシャツ2枚無事ゲット。全部で2500円也。安。
更に更にデモ音源と缶バッジもサービスでいただいて超ご機嫌ありがとうございます!
4バンド目「NICE TO MEET YOU」さん。京都の4人組ギャルバンド。前からお名前だけ
は存じ上げてましてレコ発とか行きたかったんですが予定が合わずで今回まさかのBEARS
でしかもJahanGiR.と対バンなんて幸せ過ぎる!動画も事前にチェックしてたんですが、
いい意味で京都のバンドが持つお上品さが全くなくパンチあってこれ絶対好きなやつーって
思ってたんです!結果ビンゴでした。もう自分の好きなもん一瞥したら大体わかります。
初めて見たはずやのに何故か懐かしさを感じるな思たら大阪の秘宝桜川春子さん率いる
ガードハローズの空気感があるんですねー。めっちゃいいです、NICE TO MEET YOU!
上手いとか下手とかそんなもん以前に人が集まって人前で魅せるいうためのなんつーか
バンドが必要なもの全部持ってる。ボーカルの女の子、本当めちゃパンチある!!!!!
そやのに張り上げるような声で歌うストレートなバラードは心をぐしゃって掴んでく。
ワタシ、またも本麒麟呑みながらむせび泣き。困ったオバハンやで。そやけど我慢せん。
ええもんはええんやし涙が止まらんのを止めることは出来ひんねんし。
あーもう最高の夜やった。ベアーズはいっつも面白いもんくれる。他のライブハウスでは
見れん組み合わせとかくれるしベアーズで見るパフォーマンスが大好きなバンドさんも
仰山いてる。演者の皆さま、今宵も素敵なアクトを本当にありがとうございます。
皆様の素晴らしいアクトが私を前へ進める原動力。心より感謝いたしておりまする。
そしてまたも夜フラフラ出掛ける仕事してライブ行くだけのしょうがない私を暖かく
見守ってくれる家族に感謝。次の私の出没予定は5月19日・20日心斎橋SHOVELです。
連チャンでもう心斎橋に宿取りたい気分ですが盆ビーなので一旦帰ります。
20日はヰタセク@難波ベアーズと被ってますが魂だけ送信しておきます。ア・イ・シ・テ・ルっ
19日は怪我童子@扇町パラダイスと被ってますが魂だけ飛ばしておきます。L・O・V・Eっ
6月は大豆異℃とレザニモヲ@名古屋へ、7月は渋谷でリンリン祭り。とうとう追いかけて
追いかけてリンリンwww気持ち悪くてスマン。久々の遠征続きで金策キッチリ残業します。
名古屋は娘連れてガッツリ観光組み込んで行くぜっ!東京はトンボ帰りになりそな感じ。
ドリスには行きたいなぁ。夏も楽しみが止まらんっ!仕事も頑張るからねっ
posted by menchan at 22:21| Comment(0) | ライブ

2018年04月11日

2018年4月8日Ghost Medicine Machineライブ@京都夜想に行ってきました。

DSC08041.JPG

2018年4月8日に京都夜想で行れたGhostMedicineMachineのライブに行ってきました。
何から書こうか。思うことがありすぎて、長くなるかも知れません。
前回のポストからの続き、大宮ブルーアイズでレザニモヲのライブ終了後タクシー拾い
夜想に飛びました。ワンメーターないんちゃうかいうくらい近くて歩けるんちゃうかと
びっくり!無事にオンタイムどころか割と早い時間に夜想に着きました。
4月8日はお釈迦様のお誕生日でもあり花祭りが盛大に行われるということでワタクシ、
地元の花屋でブルーローズを4本仕入れて行きました。メンバーさんの人数分ね。
今回3回目のライブやということで私は2回目のライブを見てないのですが初回のライブで
かなりの衝撃を受け、ずっとまた見たいなぁと思ってて2回目のライブからなんと丁度1年
ぶりのライブ。というのも2回目のライブが去年の4月8日。4月8日はGMMの日にしよう。
お釈迦様の誕生日にGMMのライブを見るなんて!最高に気分が揚がる!ホンマやと薔薇は
黒の方が宜しいのかも知れませんが節目でバンドさんにブルーローズを送るのは最早私の
ホビーみたいなもんなんで今回もブルーローズをチョイス。地元の花屋が結構いい仕事
をしてくれていつもアレンジなどもここにお任せしてますがなんと仕入れてるのではなく
店長自らブルーローズを育てているとのこと。他にもレインボーローズなどもありました
がやっぱりブルーローズが美しい。ここのブルーローズは本当に綺麗なんですよ。
贈り物は感動が第一やと思っていて、特に花は貰った時の「うわー」って気持ちが全て。
地元の花屋の店長の仕事は信頼しています。花言葉は「ミラクル」今宵のミラクルライブ
にとの思いを込めて→ウソウソ適当ですw
ライブ前にリンリン介してハマモーさんにご挨拶することもでき、1年ぶりのライブなので
ライブ前は少し緊張しているご様子でした。私、圧が凄くてくどいのであまり刺激を与え
てはいけないと思い、ライブ前はサラッとご挨拶させていただきました。
前置き長いわーはなしにして。思い溢れてなんですからしゃーないですわ。
1バンド目「SilentHead」さん。中谷さんからこのライブで暫くSilentHeadはお休みする
との告知が出てましたのでしかと目に焼き付けねば!バンドって人の集まりですし色々
あると思います。そやしやっぱり見ておける内に見ておかないとと思いますし今見れる
最高のパフォーマンスを更新し続けてくれはるバンドさんには本当に感謝です。
今宵の演奏もとても気合が入っていて特にChuwaさんのギターが良かったなぁ。
面白い音を沢山聞けて大満足です。とても短いように思ったのは内容が濃かったからかな。
2バンド目「とおぼえ」さん。大好きなバンドです。その割にはあまりライブに行けてない
やないかー突っ込まれそうですがwCDはしょっちゅう聞いてTシャツも家で愛用してます。
あのTシャツ可愛くて娘にとられてたのでまた購入予定です。よろしくお願いします。
ツイッターでも忘れんようにとつぶやいたのですがとおぼえさんの曲には哀愁と切なさと
やるせなさを感じます。特に中年以降は沁みると思います。そやけど演奏の美しいメロディ
とストレートに刺さる徳田さんの歌声に一筋の光というか希望を感じるんですね。好き。
私と同じような感じで思ってはる人結構いるんじゃないかと思います。
あととおぼえさんの音楽に対する姿勢というか徳田夫妻のですかねー好きなんですよ。
他のバンドさんに対するリスペクト、観客に対する感謝の気持ち、磨き抜かれた演奏に
刺さる歌詞。この人たちは本当に音楽を大切に思っていて本当に音楽を取り巻く環境を
愛してるんやなと感じるんですよねーライブハウスでお会いしても実に気持ちがいい。
今回のライブもとおぼえさんのファンの方が結構いてはったと思いますがライブの良し、
だけじゃなくてそういったところも惹きつけてやまない魅力なんでしょうね。
超絶テクを延々と行う演奏、それもまあいいでしょう。けど音楽って人間が奏でるものだし
最後は人柄なのかなと最近特に思います。前述のレザニモヲのお二方もそうですね。
ライブは流石としかいいようがなく場をひとつに盛り上げる楽しさもお持ちで徳田さんって
エンターティナーですよねー三十路は泣きました。リキ友さんが言うてはったんですが
三十路をとっくに超えた今やからこそ染み入るのかも知れません。私はやっぱり歌モノが
大好きなのでストレートに刺さるとおぼえの歌が好きです。
3バンド目「Ghost Medicine Machine」さん。普段はリンリン煩い私ですが今宵は
少し抑え目にGMMについて語ります。私はハマモーさんのCD2枚前回GMMライブで入手し
既に1年以上になるんですが、その間に何回聞いたかなー。まあしょっちゅう聞けるもの
でもないんですけど、まあとにかく好きなんですよ。ハマモーさんの作る曲も声もそして
スライドギターも!特に声が好き!ボーカル置いてるバンドさんって好きになるかならんか
はボーカルの声が好きか嫌いか私の場合ないのですが土の香りがするあの声が好き。
それから「忘れられた日本人」を思わせるような曲の嵐。唸るスライドギター。セカンドの
のゴーストインザバンブーフォレストは最高です。もうチビる。アテントおくれー。
人間椅子と太陽肛門とJAシーザーと足して3で割って呪術的要素をスパイスに加えたような
そんな音。魂持っていかれる!本気のやつです。キラキラ度ゼロですが私は大好物です。
1年ぶりライブはなんとVAMPIRE!の和田さんが加わり4人編成でツインギターにベースに
リンリン、そしてリズム隊長はSilentHeadのリョウさん。なんやねん、この組み合わせ!
ミラクルやろー。SEもヤバいし、幕が開いたとたん会場からはどよめきが鳴りやまん。
和田さんがブルーローズを加えて出てきてくれた演出もムネアツやったし、リョウさんは
胸元に、そしてハマモーさんはマイクの手前に。嗚呼ー嬉しいよーきっとミラクルなライブ
をかましてくれるに違いないと第一音で確信しました。そしてリンリンの大好きなベース。
ホンマにリンリンのベースが私は好きやー。ギターも勿論いいけどやっぱりベースがいい!
今夜は衣装も和基調で良かった。私GMM前にドレスコード喪服も考えましたがライブ前に
人に会わなあかんかったので流石にそれは断念しましたが次回は是非とも真っ黒けで!
和田さんの雄たけびも相変わらずで音はそれはそれは重い、暗い、ズシズシくる、最高や。
こんなん何処にもない!またすぐ見たい!感じたい。子宮でこの音の嵐を感じたい!
Youtubeに上げてくれてはった音源をイヤホンで爆音で聞いたのですがやっぱりいい!
ツインギターもベースもドラムも最高に緊迫して殺りあってる感ある。ライブは生き物や、
ホンマにそう思いました。そして何もかも持ってかれて腑抜けになった私に追打をかけた
のは4バンド目「Vice」でした。リキ友さんと正直この後のライブはキッツイなぁと云うて
たんですが、なんてことはない。Viceやってくれました!のっけからナッシーさん飛ばす!
Vice初見の方もおられたのですが「なんやねん、このバンド」いうてはって、勿論いつも
良いライブしはりますが、この日はたぶんなんやろなーすべてのバンドが凄い演奏やって
それを受け取る観客も優れた感覚をもって会場が一体になってたんでViceの最高のライブを
引出せたんちゃうかなと思います。生ものや、生き物やライブやもん。いいバンドさんの
いい演奏を引き出すんはその場にいてる人全てでこの日に夜想に居てウルトラハッピー。
皆そう思ってたんと違うか思います。私が今まで見たViceの中でベストオブベストでした。
終演後ハマモーさんとお話しする機会を得、CDを配ってはって音源も出したい言うてはり
2枚のアルバムはもう終わった音楽やから言うてはったん印象的でした。いや私まだまだ
ガンガン聞いてますけども。ともあれ前を向いて進んでいくバンドさん、素晴らしいな。
またどんどん凄いの作ってください、演ってくださいね。期待してます。
演者の皆さま、今宵も素晴らしいアクトを本当にありがとうございます!次回私の出没予定
はまたも今週土曜日夜想。面黒楼卍さんのイベントに私のバンド追っかけ人生全てをかけた
敬愛してやまぬバンド「ヰタセクスアリス」が久しぶりに夜想に帰ってきます。胸アツ。
対バンもよろしく、今週の土曜もきっと忘れられない一夜になるなー楽しみです!
今宵も夜ノコノコ出かける自由をくれる家族にホンマに感謝。今週もまたヨロシクね!

※ブルーローズと吠えるハマモーさんをペタリ。咆哮が美しい。
posted by menchan at 20:12| Comment(0) | ライブ

2018年04月10日

2018年4月8日レザニモヲライブ@大宮ブルーアイズへ行ってきました!

DSC08004.JPG

2018年4月8日に大宮ブルーアイズで行われたレザニモヲのライブへ行ってきました。
この日は夜想へ行く予定をしてたんですがタイムテーブルを見たら梯子出来る!!
折角京都に来てるんやししばらくレザニモヲも見てないしなぁとなって出演時間を
確認し行くことを決めました。最後まで見ることは出来ないけどやっぱり見たい。
開始時間早めの16時半からでこの日は午前中まで姉の家に居て、昼間に一件用事を
済ませてなんとかオンタイムに大宮に着きました。ブルーアイズのレザニモヲ率高し。
というかブルーアイズはほとんどレザニモヲを見に来てると言っても過言ではないか。
色んなバンドさんに色んな土地へ連れて行ってもらって色んなジャンルのバンドさん
を見てやっぱりライブって楽しいですねー。
この日は春のプログレ祭りと銘打って3バンド+セッションもありとのこと。残念
ながら最後まで見ることは出来ませんでしたが最初からレザニモヲまで楽しめました。
テーブルにはおつまみも用意されていてまったり感が出ている今回のイベント。
1バンド目「畸人楽園」さん。文学系のロックいうことで楽しみしてました。一音
聞いて若干、思ってたんと違う?いう感じでしたがアニソンみたいで楽しかった。
ベースとギターのDUOで他は打ち込みなんですかねー曲もバラエティに富んでました。
歌詞の世界観とか背景とかもっと予習して行ったらまた違った楽しみ方があるかもと
思いました。機会があったらまた見たいです。
2バンド目「レザニモヲ」さん。毎回見ることは出来ないのですがやっぱり定期的に
見たくなる。4歳の誕生日おめでとう。子供の生誕年齢でいうたらお話も出来て色々
なことが出来るようになってくる年齢かな。このお二方との出会いは何回か書いてます
が夜想のヰタセクのライブでお客さんとして一緒に楽しんだことが始まりでまさかの
超絶バカテク変態ユニットとはその時は思いもしらず、のちにDMをいただき現在に至る
なんですが・・・子供も大好きでなんつか音の楽しさと可能性が詰まってるんですね。
私楽器も一切やりませんし譜面も読めませんし素人ですけど音楽って素人さんが聞く
こと圧倒的に多いやないですか!大人が聞いても子供が聞いても楽しめるって最強や
と思います。小難しいこととか蘊蓄とか言われても知りませんし分かりませんし、
自分で見て聞いて感じたことが全てです。ほとんどの素人さんってそうですよねー。
38ちゃんの恐らくきちんと音楽理論に裏付けされたであろう確かな技術に963さんの
ドラムの枠に収まり切れない何でも打楽器みたいな音・音・音の嵐。何が飛び出すか
分らんワクワク。実は最近963さんってドラムを飛び出てとにかく何でも打楽器みたいな
感じがするんですよねー原始の音。セットできちんと組まれたシャープな音、それも
勿論いいんですけど私は963さんのドラムでリズムでもっとワクテカしたい!!
アフリカンミュージックみたいなワールドワイドな感じでその場にいる皆を虜にして
踊りだしたくなるような音が欲しい。レザニモヲの音聞いてるとドキドキが詰まってて
そやし定期的にそういう自分を感じたくてライブに行きたくなる!フンフン言いながら
腕組んで頭で聞くような音ちゃいます!子供が好き、それが全てやと思います。
ご本人は「雑なドラミングや」いうて謙遜してはりましたけど聞く側にとっては緻密とか
雑とか関係なく音楽なんて好きか嫌いかです。私は963さんのドラム大好きです。
あとレザニモヲの好きなところは色んなバンドさんとリスペクトを持って対バンして
はるところかなー。本当に色んな音に出会うんですよー。レザニモヲ知らなければ
恐らく出会わなかったであろう音の嵐。それはレザニモヲいうバンドが楽しくもけど
大胆に刺激を求めて音に対して挑戦し続ける姿勢なのかなと思たりしてます。
ジャンル決めてその枠に収まって同じようなイベント、まあそれも好きなら宜しです。
けど色んなバンドさんと対バンすることによって生まれるその日のライブの相乗効果
というか、そういうものを恐れずに4歳のレザニモヲが果敢に挑んでく姿を私はずっと
目撃していきたいと思います。今宵も長めのセットリストでナメクジあり美術館あり
レザニモヲのテーマも!見るたびに同じようで違った音の聞ける変態編成。最高か。
面白いユニットだよなー。次回は丹後?丹波の廃校でのライブが決まっているらしく
十分なセットも用意されてるかどうか微妙な感じの中での演奏らしいです。けども
レザニモヲなら自分らの音をどんな機材でも若しくは機材なくても出しまくるでしょう。
面白いですよねー。私の娘も大好きで今ショッキングピンクにヒヨコのTシャツ作成中。
上手くできたらペアルックで娘とまたライブで踊りまくりたいなぁ。大好きです。
ライブ終演後夜想へ飛ばないとアカンかったんでお二人にご挨拶もせずにお暇しました
がその後もお後はよろしくきっとビッグネームのお方にも果敢に挑まれたことでしょう。
私は50分も堪能したので十分満足です。今宵も楽しい演奏をありがとうございます。
また地味にチェックして4歳のやんちゃ盛りのレザニモヲを見ていきたいと思います。
posted by menchan at 20:32| Comment(0) | ライブ