2018年04月10日

2018年4月8日レザニモヲライブ@大宮ブルーアイズへ行ってきました!

DSC08004.JPG

2018年4月8日に大宮ブルーアイズで行われたレザニモヲのライブへ行ってきました。
この日は夜想へ行く予定をしてたんですがタイムテーブルを見たら梯子出来る!!
折角京都に来てるんやししばらくレザニモヲも見てないしなぁとなって出演時間を
確認し行くことを決めました。最後まで見ることは出来ないけどやっぱり見たい。
開始時間早めの16時半からでこの日は午前中まで姉の家に居て、昼間に一件用事を
済ませてなんとかオンタイムに大宮に着きました。ブルーアイズのレザニモヲ率高し。
というかブルーアイズはほとんどレザニモヲを見に来てると言っても過言ではないか。
色んなバンドさんに色んな土地へ連れて行ってもらって色んなジャンルのバンドさん
を見てやっぱりライブって楽しいですねー。
この日は春のプログレ祭りと銘打って3バンド+セッションもありとのこと。残念
ながら最後まで見ることは出来ませんでしたが最初からレザニモヲまで楽しめました。
テーブルにはおつまみも用意されていてまったり感が出ている今回のイベント。
1バンド目「畸人楽園」さん。文学系のロックいうことで楽しみしてました。一音
聞いて若干、思ってたんと違う?いう感じでしたがアニソンみたいで楽しかった。
ベースとギターのDUOで他は打ち込みなんですかねー曲もバラエティに富んでました。
歌詞の世界観とか背景とかもっと予習して行ったらまた違った楽しみ方があるかもと
思いました。機会があったらまた見たいです。
2バンド目「レザニモヲ」さん。毎回見ることは出来ないのですがやっぱり定期的に
見たくなる。4歳の誕生日おめでとう。子供の生誕年齢でいうたらお話も出来て色々
なことが出来るようになってくる年齢かな。このお二方との出会いは何回か書いてます
が夜想のヰタセクのライブでお客さんとして一緒に楽しんだことが始まりでまさかの
超絶バカテク変態ユニットとはその時は思いもしらず、のちにDMをいただき現在に至る
なんですが・・・子供も大好きでなんつか音の楽しさと可能性が詰まってるんですね。
私楽器も一切やりませんし譜面も読めませんし素人ですけど音楽って素人さんが聞く
こと圧倒的に多いやないですか!大人が聞いても子供が聞いても楽しめるって最強や
と思います。小難しいこととか蘊蓄とか言われても知りませんし分かりませんし、
自分で見て聞いて感じたことが全てです。ほとんどの素人さんってそうですよねー。
38ちゃんの恐らくきちんと音楽理論に裏付けされたであろう確かな技術に963さんの
ドラムの枠に収まり切れない何でも打楽器みたいな音・音・音の嵐。何が飛び出すか
分らんワクワク。実は最近963さんってドラムを飛び出てとにかく何でも打楽器みたいな
感じがするんですよねー原始の音。セットできちんと組まれたシャープな音、それも
勿論いいんですけど私は963さんのドラムでリズムでもっとワクテカしたい!!
アフリカンミュージックみたいなワールドワイドな感じでその場にいる皆を虜にして
踊りだしたくなるような音が欲しい。レザニモヲの音聞いてるとドキドキが詰まってて
そやし定期的にそういう自分を感じたくてライブに行きたくなる!フンフン言いながら
腕組んで頭で聞くような音ちゃいます!子供が好き、それが全てやと思います。
ご本人は「雑なドラミングや」いうて謙遜してはりましたけど聞く側にとっては緻密とか
雑とか関係なく音楽なんて好きか嫌いかです。私は963さんのドラム大好きです。
あとレザニモヲの好きなところは色んなバンドさんとリスペクトを持って対バンして
はるところかなー。本当に色んな音に出会うんですよー。レザニモヲ知らなければ
恐らく出会わなかったであろう音の嵐。それはレザニモヲいうバンドが楽しくもけど
大胆に刺激を求めて音に対して挑戦し続ける姿勢なのかなと思たりしてます。
ジャンル決めてその枠に収まって同じようなイベント、まあそれも好きなら宜しです。
けど色んなバンドさんと対バンすることによって生まれるその日のライブの相乗効果
というか、そういうものを恐れずに4歳のレザニモヲが果敢に挑んでく姿を私はずっと
目撃していきたいと思います。今宵も長めのセットリストでナメクジあり美術館あり
レザニモヲのテーマも!見るたびに同じようで違った音の聞ける変態編成。最高か。
面白いユニットだよなー。次回は丹後?丹波の廃校でのライブが決まっているらしく
十分なセットも用意されてるかどうか微妙な感じの中での演奏らしいです。けども
レザニモヲなら自分らの音をどんな機材でも若しくは機材なくても出しまくるでしょう。
面白いですよねー。私の娘も大好きで今ショッキングピンクにヒヨコのTシャツ作成中。
上手くできたらペアルックで娘とまたライブで踊りまくりたいなぁ。大好きです。
ライブ終演後夜想へ飛ばないとアカンかったんでお二人にご挨拶もせずにお暇しました
がその後もお後はよろしくきっとビッグネームのお方にも果敢に挑まれたことでしょう。
私は50分も堪能したので十分満足です。今宵も楽しい演奏をありがとうございます。
また地味にチェックして4歳のやんちゃ盛りのレザニモヲを見ていきたいと思います。
posted by menchan at 20:32| Comment(0) | ライブ

2018年04月04日

2018/04/01「Cane of Devil vol.4」@京都夜想に行ってきました。

DSC07937.JPG

2018年4月1日に京都夜想で行われた「Cane of Devil vol.4」に行ってきました。
vol.4ってことは4回目なんかなー知らんけどwなにやらバンドさんが沢山出る
イベントで最後のバンドさんが大物?らしく私リキさんBLUEDIEさん以外初見ですが
良いイベントはたいてい犬並みの嗅覚でかぎつけーる、そして絶対狙い撃ちぃ。
外しません。まあ自分の好きなもんくらいは自分の勘でわかります。
開始時間も18時半からと早め。地下鉄トラップ引っかからんように早い目にいかな。
午前中は子供会の役員会でご飯食べて午後から子供とリメンバーミー見に行って、
78円の安酒1本あけてから早い目に家をでました。リメンバーミーは案の定号泣。
最近子供と見る映画は100%泣きますねーしかもこれ、家族愛描いた話やし!
映画の話はまた別に書くとして、本日の最大のミッション!成田山で清めた御守と
漫画の原画をお渡しすること!まあよくも次から次へとこんな変なもん色々できる
なぁと思いますがぁ44年生きてきて思えばネタ探ししかしてない人生。ライブが
あくと無性に変なもん作る創作意欲が湧いてきてそやしライブ2か月も明けたら
いけません。と成田山のお守り袋に原画を忍ばせ家を出ました。
あー他にもミッションではないのですが少し前に作成した「鈴T」を着用。2018年
夏のモテファッションにしようと思ってましたが夏まで待ち切れなぁいのぉぉ。
春と言えども脇汗もしたたるいい季節になってきたのでインナーに縞々長Tを着用。
我ながらなんて素敵なコーディネイト!可愛い可愛すぎる!街角スナップ撮られるで。
首には大昔にかった首輪セット。鈴つけたろか思いましたが流石にそれはやめました。
ってなわけで満を持して行って参りました。無事にオンタイムに夜想にイン!
おお!夜想いっぱいの人、ひと、ひとぉぉ。リキ友さん達とも合流し最初は後ろで
鑑賞してましたがいつの前にやら一番前ど真ん中定位置に仁王立ちしておりました。
1バンド目「GX 61 with Mayumi」さん。ラモーンズ好きの私には堪らんカバーとか
やってくれはって特にKKKがワイの彼女をとってたんやぁやってくれたの嬉しかった。
洋楽そないに詳しくないですし好きなもの以外全く聴かない私ですがラモーンズは
ハノイと共に良く聞きました!すべて姉の影響ですが!ライブも見に行ったなぁ。
ボーカルの方も可愛くてご機嫌なサウンドに酔いました!楽しかった。
2バンド目「モンスターロシモフ」リキ友さんからmegrin(私1/31に改名しました。)
めっちゃ好きやと思う、言われてて楽しみにしてました!どビンゴでした。
超ご機嫌なサウンドなんですが時に刺さる球投げてきてもういいバンドやないの!
リキ友さん、想うところがあるんか知りませんが目にキラリと涙が・・・
私は泣いてません!キリっけどノリだけではなく心に刺さる歌を持つバンドさん、
やっぱり強いなと思います。最後はもう観客とステージが一体化して気持ち良かった。
3バンド目「BLUEDIE」さん。前回の中谷ぃさんのイベントで初めて見て今回2度目。
その時からめちゃいいなと思ってたんですが、さらに進化系。5曲目位だったかな、
ダウナー調のヘビィな重たい曲、なんて言うのかな、ワタシめっちゃ好物です。
他にもIMAGINEのカバーとか、まあ隅から隅までカッコいいですわ。特にドラムの方
すんごいドラムを叩かはるんでワタクシ彼のリズムにもう身体がシンクロしてました。
ギターもいい音色してたなぁ。ボーカルの女性もパワフルなのに時折魅せるめっちゃ
可愛い笑顔が愛らしくて、私のオッサン心がくすぐられます。いいなぁまた見たい!
4バンド目「LiQuid Butterfly」さん。もう前回のライブから2か月も見てないなんて!
私寂しくて死んじゃう!→メンヘラなるわっもう。いやいやロス感を埋めるべく、
せっせこせっせこ色々作ってましたよ、変なもんばっかし!やればできる子なんで
ドン引きされるような変なもんばっかり作ってんと本気のやつもいっちょ作りますね。
今回の奉納品「古典 鈴音物語」なんやねんっしかも原画ですwワラワラ・・・
娘が作ったんですが流石に岡田あーみんのお父さんは心配性をバイブルとしている娘
だけあって腰も砕ける腹も捩れる力作やったんでライブ前に力つけてもらおうと思い
リンリンを探しましたがリキ友さんに「こんな変なもん演奏前に見て演奏に支障が
でたら困るから終わってからにし」とアドブァイスを受けその通りにいたしました。
前回の磔磔では私お遅刻寸前でセットアップ見れんかったからねー目を皿にして、
見ましたよ、播州皿屋敷。セットアップしてるとこ見るのめちゃ好きなんですよー。
しかもリンリンセットアップ早い。ほんでとっとと消えてゆくぅぅ切ない。
今宵はZINさんもChuwaさんもなんか違う感じ。特にZINさん!大人な魅力が増していて
さては私をテンプテーションしようとしているなってなんでやねん!前のおっぱい
2次元Tシャツのやんちゃな感じもカッコいいですけど私は今の方が好きですねー。
そんなこんなで始まりました!2か月ぶりロングタイムノーシーのリキバタ!
ライブは圧巻やったと思います!私が一番最初にリキバタ見たのは去年4月の面黒楼卍
さんのカレーイベントでしたがその時はカッコよかったけど貴方のことはそれほど
って感じやったんですがねーその後のソーコアで落ちました!というのも7月に東京
でライブをされてたと思いますがその時のライブ写真がめちゃ良かったんですねー。
後にそれはkihitoさんという白塗りVJをされている方の撮影やと知りました!!。
ほんでソーコアの高いステージでリンリン見て、ハートを撃ち抜かれましたです!
最近はOPに映画のサントラかなんか使ってはりますがその日は確かラテン調のメロディ
やったんですよ!ほんでリキバタ前のDJも凄い良くてあれ選曲誰なんやろなぁぁぁ?
フォーリンラブした瞬間というのは今でも忘れられんもんです。全く困ったオバサンやな。
とまあ愛を語るとエンドレスラブなのでこれくらいにしておいて、ライブはたぶん
私が見た中で一番のキレやったと思います。リキバタはツインギターのバンドなので
どうしてもベースの存在が手薄になってしまいがちなんですがこの頃ベースが凄く
良くなってきていて今回のライブでも厚みが出ていい感じになってました。
ツインギターもやっぱりいいですねー。リンリンもZINさんもタイプの違うギター
プレイをされるのでその対比を楽しむのもいいなぁ思います。「PlanetBoy1984」では
ツインギターのコーラス掛け合いも聞けましたし、これねーCDにないんですよ!
ゴーストドライバーの初っ端ギター対決ぅぅ見たいなんも良かったなぁ!カッコよす!
そんで「PlanetBoy1984」のギターソロは私のところに出てきてくれた!と勝手解釈!
と思ったら素通りして後ろへーあーもうちょっとゆっくりしていきなぁウソウソww
フ―フーフーいう新曲も最初に聞いた時より洗練されてブラッシュアップされてた。
ライブ通じて曲がそういう風に変化していく様を見ていくのはホンマに面白いですね。
切なくメロディアスなリフもありでソングライティングはどなたなのでしょうか?
私が勝手にヤンキーネーミングつけて「裸傷夢(ランショウム)」勘違いしていた
JUMPもやってくれはったしこれ最高ね!JUMPのとこで50センチくらい飛んだった!!
ドンドン良くなるなぁほんで自分が見るライブいっつも最高やと思てるからやっぱり
最高のパフォーマンスくれる!暗示かも知れへんけれども!本当にいいライブでした。
5バンド目「NICKEY & THE WARRIORS」さん。なんか人気者らしいのですがワタクシ
全く存じ上げなくて自分の興味あるものしか覚える気もナッシングなものですみません。
なんかボーカルの方がお休みらしくてオジサン3人が頑張ってはったんですがこれが、
中々良かった!特にギターの方のアクトが最高に決まっててロケンローやったな。
ボーカルの方はかなりの別嬪さんみたいでそれ目当ての殿方がワンサカな感じでしたが
オジサン3人もカッコよかったです!最後セッションもありでなんとZINさんの歌声を
ワタクシ初めて拝聴いたしました。中々良き良きでまた機会があれば聞いてみたいです。
そしてライブが終わる前にリンリンを発掘!無事にブツを送り付けてなんとポスターも
ゲッツ!私サインとかあんまり興味ないんで兎に角お顔を拝めればそれでよいのです。
今どこに貼ろうか思案中なのですが既に壁にはリンネマスクが飾ってあるので天井に
でも貼ろうかな思ってます。ワクワク!ホンマに気持ち悪くてすみません。
今日も夜想は楽しくて皆さまお後も宜しいようでしたがワタクシなんせ遠いんでライブ
が終わってポスターゲットしたらそそくさ家路を急ぎましたとさ。あーもう住みたいわ。
演者の皆さま、今宵も楽しい一夜をありがとうございました。最高に楽しかったです!
皆様の素晴らしいアクトが私の日々前進する活力になっております!
次回私の出没予定は待ちに待ったリンリン、ベースブンブンのハマモーさんのバンド、
「Ghost Medicine Machine」が4月8日夜想にお盆でもないのに帰ってきます!!
実を言うと私はリキバタ前にこのリンリンベースに撃ち抜かれておりまして、その上に
あのスライドギターのハマモーさん!何度CD聞いたことか!特にファーストは震えます!
地味に1年ぶりの復活祭でリズム隊長は狂いのない緻密な仕事SilentHeadのリョウさん!
その上になんとなんとラブリーでキュートな和田さんが加わってデビューするとか!!
楽しみ過ぎてもう春がとても待遠しかったんですよ、私は!対バンもとおぼえさんに
SilentHead(リョウさんダブルヘッダ―やないかっ)にviceと好カード!行くしかない。
そういう訳でもう4つ寝るとぉぉGMMです!皆さん4月8日は夜想に集結、シクヨロー。
今宵も夜出かける自由をくれる家族に感謝し今週末もブリッぶりに楽しみたいと思います。

※リンリンのセクシーショットをペタリ。
posted by menchan at 22:10| Comment(0) | ライブ

2018年03月25日

2018/03/18秘部痺れライブ@難波ベアーズへ行ってきました。

DSC07879.JPG

2018年3月18日に難波ベアーズで行われた秘部痺れのライブに行ってきました。
言わずと知れたJacob'sLadderのブリブリギタリスト821さんがベースブリブリに云わす
バンドですね。先にCDを入手しようと思ってたんですがなんか海外で発売したのかなんか
流通方法がよく分からなくてややこしそうだったので今回のライブは音源入手目的もあり。
とにかくライブの映像、音、アートワーク、出で立ち、PV、どれもこれもが好きすぎる。
早くライブ見たい、生で体感したいとずっと思ってて中々予定が合わず延び延びになって
いたところ今回ナイスな対バンでしかもベアーズとか!行くしかないやろ?
もう楽しみで楽しみでずっと心待ちにしていました。もぉぉいぃくつ寝るとぉ秘部痺れぇ。
もう痺れる準備はガンガンに出来ている。と満を持して行って参りましたぁ。
いつも通りアルコール2本持ち込んだんですが麒麟が最近出した「本麒麟」いう赤いラベル
の発泡酒?なのかなー結構美味しかったです。私以前は麦とホップを好んで飲んでましたが
最近ボンビー故にスーパーバローの78円ビール風味飲料黒(ベトナム産)を呑んでます。
いやーこれがですね、結構慣れると美味いんですよ。ネットではごま油の味するとか書いて
る人いてはったんですがそうかなぁ。まあごま油も好きやし酔えたらえっか?
普段78円ビールなんか飲んでるからですねーライブ時に第三のビールとか発泡酒飲もう
ものならめっちゃカネモになった気分ですよーもうどんだけビンボーなの?
とまあ私のビンボー話は良いとして、そんな感じで始まりましたー。
1バンド目「金属太古xSandersonia」バンドと呼んでよい?デュオ?なんかよく分から
んのですが打楽器やってはる人は見た方がいいですね。空気→振動→音??音?音?音?
揺れ?歪み?私難しいことは分からんのですが胎動感じた時に似たような感覚覚えました。
あっ赤ちゃんがお母さんのお腹に衝撃与えるアレですね。ワタクシ一応経産婦なので(心は
いつもPureなバージンエキストラオイルですけども)まあそういった女体の神秘も経験
しておるわけですがまるで空気の振動?が体内に上がり込んで内側から刺激与えてくる
みたいなそれです。不思議な感覚を覚えました。音楽云うより音ですね。私は好きです。
2バンド目お待ちかね「秘部痺れ」今宵は3バンドなのでなんと50分も演ってくれました。
もうねービリッビリに痺れてきましたですよ!ホンマにめっちゃカッコいいです!!!
ギタリストなら誰もがChangchangさんのギターにジェラりまくると思います!!!!!
超絶技巧派ギタリスト!引き倒しボンバー!ギタリストやったら誰でもボーカルの後ろの
ギターソロやのうて泣くような唸るようなギターを曲のメインで弾きまくりたい欲望
あるんちゃいますかねーそれを秘部痺れのChangchangさん、延々とやらはります!
時々何言うてるんか分らん歌を歌わはるんですがもう歌声も楽器みたい。カッコいい!
そんで821さんのリードベース!リズム隊ちゃうやん!リードベースやん!笑うしかない
くらいカッコええ!ジェイコブズで821さんのプレイが気になった方秘部痺れて下さい!
ベースぶりっぶりに引き倒してはりますさかいに!ちょっと調べたんですが元々はツイン
ギターのグループやったんですね。またぁもう変態編成なんだから!
その変態グルーヴ引き倒しの二人を支える屋台骨のドラムのマツモトさんがまた超絶テク
やないか!いやーあの二人の後ろでやるのってめっちゃ大変やと思うんですがねー。
そんなものもろともせずスピード感あふれるビートをかまし倒してはりました。圧巻。
轟音ヘビィサイケロックと聞いていたんですが大きな音でも音のセンスがすこぶる良い
ので私は全然轟音にもヘビーにも思わなかったです。時折オリエンタルなメロディも
入れてきたりして聞かせる要素もたんまりやし、まあリフがカッコいいですよねー。
台湾ツアーから帰ってきたところらしいのですが春にUKツアーも控えているらしく
これは海外で受けるでしょうねー。大盛況の予感しかしません。あーまた秘部痺れたい。
神戸のヘラバラウンジがホームらしくしょっちゅうライブやってますが流石に遠いな。
大阪に来てくれはった折は必ずライブに参上します。音源も無事GETし家で痺れてます。
3バンド目「BlackLab」さん。ギターとドラムの女性二人のバンドなのですがこれがまた
凄かった。なんなんですか?これ?ドゥームなの?メタルなの?サイケなの?トランス?
わからんがとにかく真っ黒けっけ!隅から隅まで黒いわ!女性2人にこれ殺られたらー。
私めっちゃ好きやん、こういうの堪らんわー。子宮にグオングオン響く音。カッコいい!
3バンドとも痺れっぱなしの一夜でした!ベアーズ最高か!今夜は照明も光量割とあった
し良かったなー。これからもよろしくお願いしますよ。あんまり暗いのNGでっせ。
演者の皆さま、今宵も素晴らしい演奏をありがとうございます。どのバンドさんも初めて
お目にかかりましたが新しい音の世界に出会えてめちゃ気持ち良かったです。
3月はこれで私のライブ参戦はお仕舞。3月はほとんど初見のバンドさんばかりでしたが
どのバンドさんも素晴らしくて改めて自分の好きなん嗅ぎつける犬並み嗅覚半端ない。
ホントは人間じゃなくて犬なのかも知れませんねw
posted by menchan at 21:07| Comment(0) | ライブ